5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【真の男女公平のため】小さな政府を実現させるスレ

1 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/03 17:40 ID:EDma3CDP
日本社会が官僚支配を脱し、真の男女公平社会を気づくには小さな小さな、あんまり小さいので存在自体を忘れてしまうくらい小さな政府を築く必要がある。

そのような小さな政府を実現するためにはどうすれば良いか。
男女板の皆さんで語り合いましょう。

2 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/03 17:43 ID:CdeI5LEA
2

3 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/03 17:52 ID:xmV0GYdB
3

4 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/03 18:02 ID:MePBvwUl
>>1
激しく同意する。

役人どもは仕事がなくなったにも関わらず組織を維持しようとするため、
本来手を出す必要のないことにまで手を出してきている。

最たるものが厚生労働省で、生涯学習〜介護保険〜男女共同参画と何の役にも立たない事業を推進し、
保育所をはじめとして国民の生活にまだ干渉して利権を貪ろうとしている。

女性の能力が活用しきれていないために経済活力を損なうというのなら、
本来、男女共同参画は経済産業省や文部科学省中心に産業界からの要請に基づく筈のものだが、
少子化を盾に厚生労働省が中心となっている。
産業界が求める人材を育成するプロセスで性別に関わり無く実力で勝ち取れる公正な競争を実現
するのが真の男女共同参画のはずだ。

しかるに、今行われている政策は試験のレベルを下げたり、女性枠を設けたりと、産業や経済に
貢献しないどころか、負担にしかならない政策ばかりだ。

このままでは政府は肥大し、税負担はますます増加することだろう。

これは今の男女共同参画が福祉に基づくもので、女性のためのものでしかない(男性や社会を犠牲にする)
ことを表している。

5 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/03 18:05 ID:EDma3CDP
>>4
ありがとう。
小さな政府実現のために共に頑張りましょう。

このスレでは小さな政府を実現させる方法論を募集しています。

6 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/03 18:25 ID:pDsaeRZM
tes

7 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/03 18:44 ID:EDma3CDP
とりあえず所得税と固定資産税を廃止していただきたい。
行政サービスは受益者負担!!

8 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/03 20:20 ID:EDma3CDP
みんな女性センターだとか、その他のフェミ利権を苦々しく思ってないのか?

9 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/04 00:03 ID:zD2lu9vH
腐れフェミども!!
9兆円国民に返済せよ!!

10 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/04 11:10 ID:b3Rv44QV
9兆って単純に凄いな

11 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/04 12:29 ID:7x1V0wuY
 

12 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/04 13:15 ID:pqtYczlZ
賛成なりよ!
人口も  もっともっと減るといいな。

13 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/04 13:18 ID:zD2lu9vH
>>12
小さな政府というのは、人口を少なくするという意味ではない。

14 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/04 14:21 ID:EF85XCf0
>>13
政府そのものを小さくするという意味?人口はそのままで。

15 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/04 16:15 ID:zD2lu9vH
>>14
大きな政府とか小さな政府って言葉、いままで聞いたことが無いかね?

16 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/04 21:26 ID:EF85XCf0
>>15
遅レススマソですけど、ないですね。

17 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/04 22:47 ID:zD2lu9vH
>>16
では勉強しなさい。

18 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/04 22:57 ID:EF85XCf0
>>17
勉強した人(たぶんその専門の人)以外は参加するなということですか?

19 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/04 23:01 ID:sfIvZLvi
>14
夜警国家とか福祉国家は習ったよね中学生くらいの時に。
新しい学習要領だとないのかな。


20 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/04 23:02 ID:JbwyYvQB
ここがわかりやすい。
http://www.max.hi-ho.ne.jp/london/osanpo/lesson3.htm

21 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/04 23:07 ID:zD2lu9vH
>>18
そうはいわない。
それじゃあこのスレで一緒に勉強して行こう。
わかりやすく解説したサイトを探すから。

22 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/04 23:08 ID:zD2lu9vH
あ、>>20のリンクのが分かりやすくて良いね。
詳しくて難しいサイトならあるが、とっつきやすいサイトはあまり無い。

23 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/04 23:09 ID:E8LyU9Qw
地方の独立。

24 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/04 23:10 ID:EF85XCf0
>>20
ありがとうございます。

>>21
>>20のリンクを参考にしてみます。

25 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/04 23:18 ID:EF85XCf0
>>20のリンク先を読んでみますた。

男女公平で、一人一人の実力が正しく反映されるような政府を実現しよう、ということですか?
間違っていたらスマソ。

26 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/04 23:20 ID:zD2lu9vH
>>24
要するに「大きな政府」になってしまうと、どうしても無駄が生じてしまうということなんだ。
おかしな考え方に染まった人たちが自分は弱者だと主張して、他の人たちにお金をたかるのが「大きな政府」の社会の特徴なんだよ。
「大きな政府」は、一部の頭のおかしい人たちがそれ以外の人たちに迷惑をかけないと成立しないシステムなんだ。
だから僕たちは日本社会を健全な「小さな政府」の社会にしていかなくてはならない。

僕たちの自由と未来のためにね。

27 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/04 23:25 ID:zD2lu9vH
>>25
正しくは、
「老いも若きも男も女も、そのひと個人の努力によって、その人の実力が結果に正しく反映されるような社会」
を実現しようということだ。

政府は重要じゃない。むしろ政府は小さい方が良い。
>>1が言うように、その存在を忘れてしまうくらい小さな政府が望ましい。
官僚はろくな仕事をしないからね。

28 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 00:08 ID:bOgo303m
>>24=>>25 を書いたものです。

>>26,27
なるほど、そういうことなら禿同です。
ただ、社会保障がなくなるのが少し気になります。病院代とか年金とかが全て自腹だと思うと、
少し不安です。

29 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 00:37 ID:xInbAESK
>>13
人口 ”も” って
言ってるだろうがボケ!

30 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 00:42 ID:CpURrHq3
>>28
医療費も年金も自腹が原則だよ。
そうでなきゃどこからお金が出てくるというの?

31 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 00:50 ID:W7yhfD52
>>30
旦那が払ってくれてんじゃないか?

32 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 00:52 ID:bOgo303m
>>30
年金は個人の貯蓄で賄えば問題ないと思います。
医療費は、基本的に自費で、大きな病気のときとかは私設の保険を利用するという感じでしょうか?

33 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 01:12 ID:VasMPLCW
誰も>>7に突っ込まないのか?
所得税を撤廃したら、どこから税収を得るの?
消費税だけ?すごく上がるよ。最低2割は必要だろう。

まあ、俺は高収入だからかえって得になるからいいんだけどさ。
いいのか?年収600〜700万以下のやつら?
400万程度の家庭だと、ほとんど所得税払ってないはずだぞ。

日本の所得税って、アメリカと同程度で、先進国のなかでは
かなり安いほうなんだけど。

まあ、俺にとっては>>32ですごく都合がいいわけだが。




34 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 01:13 ID:CpURrHq3
>>32
そだね。そんなんで良いんじゃない?
自分は弱者だとか言って他人に甘えるバカは死んで良いよん♪

35 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 01:15 ID:CpURrHq3
>>33
あんたの都合が良いならそれで良いじゃん。
税源は人頭税でも導入するんじゃないのかな。
でもこっちのほうが所得税よりも公平だと思う。

36 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 01:19 ID:bOgo303m
>>34
保険会社にフェミ思想の香具師がいたら、女性にだけ保険が降りやすくなる悪寒。

37 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 01:27 ID:VasMPLCW
>>35
まあ実現しないと思うけど、じゃあそれでいいよ。

ついでに生活保護も縮小すると、
マジで死んじゃう人が増えるし、
それを煽り報道するマスコミも仕事が増えるし、
共産党も戦意高揚というか支持者増大するだろうけど、
まあ、そういうやつらは弾圧すればいいわけね。




38 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 01:32 ID:CpURrHq3
>>37
世論が変わるでしょ。もうそういうの流行んない。
実力主義・自己責任の世の中になるよ。

39 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 01:38 ID:VasMPLCW
>>38
あと、よほどの高収入じゃないと、
専業主婦が子供を育てる伝統的な家族形態は破綻しそうだが、
まあ、それでもいいや、うちは兼業だし。
この板の保守系オヤジや原理系の人たちは反対するだろうけど、
俺は別にそれでいいっす。

所得税(国税、地方税は別)だけで年間に400万も払っているんで、
人頭税なら300万は戻るだろう。
年金もいらないし、医療保険も、高収入世帯は優良種なのか、
ほとんど医療費がかかっていない。
月に5万以上も何のために払い込んでいるのか、明細をみるたびに
ウツな気分になっていたのも解消される。


40 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 01:45 ID:CpURrHq3
>>39
>月に5万以上も何のために払い込んでいるのか、明細をみるたびに
>ウツな気分になっていたのも解消される。

いいことだ。
ちょっとばかし他人より高収入だからって、他人より多く税金を払わなくちゃいけないなんて理不尽なことですよ!
それから他人の財布を当てにするフェミは死んでね。


41 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 01:53 ID:VasMPLCW
>>40
ふふ、でも上のような主張をしても、この板で「フェミ」と
いわれる場合もあるんでご注意(w)。
「それはフェミの『働けイデオロギー』だ!」とかね。

あんたの提唱する社会で、中下層の専業主婦は存在不可能なんで、
なんらかの形で社会の低層で働いて現金を稼がなければならなくなる。
だって、とうぜん児童手当もも廃止だろうし、
子供が病気になったときのために、少しでも現金を稼いでおかなければ
ならなくなる。





42 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 01:58 ID:CpURrHq3
>>41
それも良いんじゃないか?
個人の自由だ。
社会を中心にする考え方、もう止めようぜ。
これからは個人の無限の自由を中心に考えよう。

43 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 02:02 ID:VasMPLCW
>>42
ああ、まったくだ。
ならば、思い切り「禿道」と言わせてもらおう。
この主張を「フェミだ!」と呼んで批判するやつには、
そっちこそ「フェミだ!」となじるってことでよろしく。
いやあ、同士が増えて心強いぜ。

44 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 02:06 ID:rlMcUWDr
>>41
小さな政府になれば男女共同参画を始め無用な行政コストが削減され、税負担も軽減する。
「働けイデオロギー」は働くことよりも家庭に価値観を見出す人も強制的に働かせようとする思想だ。
お前の言っていることは、原理だの保守親父だののレッテルばりも含めて滅茶苦茶だなw

45 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 02:10 ID:VasMPLCW
>>41
はいはい、どうでもいけど、人頭税か消費税オンリーでお願いね。
「家庭」に価値観を見出しても、やっていけなくなるってくらいの
算数はわかるよね?

46 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 02:11 ID:VasMPLCW
X>>41
>>44

47 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 02:15 ID:CpURrHq3
>>45
家庭に価値を見出すのは個人の自由だが、それを政府がバックアップする根拠は無い。
それはパターナリズムだ。

48 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 02:16 ID:rlMcUWDr
>共産党も戦意高揚というか支持者増大するだろうけど、
>まあ、そういうやつらは弾圧すればいいわけね。
皮肉のつもりなのか知らんが、この板で共産党を「弾圧しろ」という主張は見たことが無いな。
皮肉になっとらん。お前の思想が露呈したにすぎない。


>あと、よほどの高収入じゃないと、
>専業主婦が子供を育てる伝統的な家族形態は破綻しそうだが、
税負担が減り、父親の収入だけで暮らせるようになるだろうな。
軽減された税を行政よりも効率のいい民間保険に加入すればいい。
それに家族手当なんて家族を養うほど出ていない。

>まあ、それでもいいや、うちは兼業だし。
>この板の保守系オヤジや原理系の人たちは反対するだろうけど、
これもお前の保守思想への嫌悪を表しているが、
共産党弾圧家族、保守、原理、働けイデオロギーなど必要以上に持ち出すあたり
フェミといわれても仕方が無いな。

これらの用語に反発せずとも自由主義的な国家像は描けるだろ。
無理にシニカルに反発してみせるあたりがお前のそこの浅さだよ。

49 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 02:18 ID:rlMcUWDr
>>45
まるっきり反論になっとらんな。いつものことだが。

50 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 02:24 ID:VasMPLCW
>>48
ふふ、この板で読んだ用語を並べただけだっつうの。
保守思想も何も、そんなもの一括りにできないっしょ?

ともかく、俺の発言の発端は「>>7に誰も突っ込まないの?」だぞ。
それでいいってんなら、それでいいさ。
その結果をシミュレートすれば、年収500万以下の世帯は
大きな痛手を受けるだろう。別にいいけどね。

まあ、俺をフェミと呼びたいのなら、おまえもフェミだ。

51 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 02:34 ID:VasMPLCW
>>49
まあ、どうでもいいけど、年金制度も廃止、医療保険も各自民間で、
所得税の累進も廃止、生活保護もぎりぎりまで縮小、児童手当も
専業主婦の優遇税制も年金優遇もすべて廃止で、
「個人の無限の自由」を各自の責任で追求しようというのが
俺の対話相手の主張だったわけで、俺はそれに賛同しただけだ。
それを「フェミ」だというわけだな?

52 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 02:40 ID:CpURrHq3
>>50
所得税と固定資産税は世界的に無い国家は稀だろうけど、行政サービスの受益者負担と言うのは正しいよね。
サービスを受ける人がお金を払うって、これ正しいですよね??
低所得層が大きな痛手を受けるって、そもそもそれが本来あるべき姿じゃないのかな?
いままでが得しすぎなんだって。

53 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 11:36 ID:VasMPLCW
>>52
そういうことです。受益者負担を原則としないと、無駄ばかり増える。
年金にしても医療保険にしても、無駄金をたんまり集めて役人と貧乏人が
分け合っているようなもの。
行政サービスにしても、現業部門は入札制にして委託すれば無駄が省けるし、
起業精神も養われる。末端まですべて公務員なんてのはおかしい。
税は、自営業者の所得隠しと低所得者の免税によって、高額給与所得者ばかりに
しわよせが来るシステムをなんとかしてほしい。結婚しようが子供がいようが、
そんなのは個人の選択なんだから、基本的に税で優遇する必要はない。
まあ、アメリカでも子供がいると減税にはなるんだけど。
さすがに人頭税だと、貧乏人の子沢山は集団自殺しなければならなくなるので、
所得税でいいから、累進率をできるだけ緩やかにし、どんなに低収入でも
収入であるからには必ず納税させるようにしてもらわないと。
もらうばかりで払わない層が、今の日本には多すぎる。失業保険もそうだ。
寿退社で、結婚までのあいだ失業保険でのんびり料理教室なんてのを全廃する
だけで、どれだけの無駄が省けるか。

54 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 13:07 ID:CpURrHq3
>>53
俺は今後、日本はそういう方向に向かっていくと思います。
10年くらい時間がかかるかもしれないけど。
その兆候はすでに現れています。良いことです。

55 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/05 18:37 ID:xK6hEyiT
個人の無限の自由なんて(゚听)イラネ
住み心地悪そうだし。
小さい政府云々に関してはいいと思うが、
自由の名の下に好き勝手の通る社会なんぞごめんだね。
一人だけで生きていけるわけでもあるまいし。
無限の自由なぞ求めるなら無人島にでも行けばいい。
狩猟民族的発想の「自由」など闘争を煽るだけだろ。

56 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 19:59 ID:TWbIcx0G
自分も小さな、大きな政府についてはほとんど無知なので
このスレでの発言などみながら勉強したいと思います。

今までみてて
>>53さんの意見に大体同意しますが

>>55さんの
>無限の自由なぞ求めるなら無人島にでも行けばいい。
>狩猟民族的発想の「自由」など闘争を煽るだけだろ。
も非常に同感な所があります。
社会への配慮を今より小さくしたとしても完全に無視するのは危ないかと。
結局「社会」って呼んでみても人の集合ですし。

どっちも極端になってはいけないと思うんですよね。

57 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 21:02 ID:bOgo303m
今の政府が「大きすぎる」ということでしょうかねえ。

58 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 21:38 ID:ugwTq+Xx
利権を増やすため、官僚たちにとっては男女共同参画は絶好の大義名分となったのではないだろうか。


59 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 22:25 ID:CpURrHq3
>>55
自由な世の中になって競争が激しくなると、自分が負けそうだからそういう意見になるの?

60 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 22:48 ID:bOgo303m
>>58
いわゆる、フェミ利権でつか?

61 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/05 22:56 ID:xK6hEyiT
>>59
どう取っていただいても結構だがね。
無限の自由なんてのは他者とのかかわりがあれば実現は不可能。
漏れはそんな孤独な自由なんぞほしくはない。
そんなもん求めたら最終的に他者を打ち負かすための、競争のための競争に向かうのは目に見えてるだろ。
そんな自由は(゚听)イラネってこった。

62 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 23:33 ID:bOgo303m
>>61
禿同。
無限の自由を保障するには、国家そのものを無くさないといけないと思われ。

63 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/05 23:55 ID:o5/qy5WL
男女惨画フェミファシズム予算は毎年9兆円も使ってまでやることなのか?
http://www.gender.go.jp/whitepaper/h15/danjyo/html/sisaku/chap03_13.html



64 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 00:08 ID:+8h9ad0j
>>62
しかし、そこには自由を保証する権力がない。
そこで独裁者(革命政府)が現れる素地となる。

これが共産主義者が「自由」という甘言で伝統や秩序を破壊しようとする理由。
フェミはこの手法を踏襲し、「自分らしく」とか「多様な生き方」とかで既成概念を破壊し、
破壊された後は、フェミの価値観しか認めない。

男女共同参画条例の苦情処理委員会やジェンダーチェック、専業主婦批判などを見れば明らかだ。
フェミの要求を通してはならない理由がここにある。

65 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 00:14 ID:Ff+5dp8n
共産主義者やフェミニストはあの手この手で
自分の思想を何とか包み隠そうとするからな。

66 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 00:15 ID:yRC2/FkD
>>61
あんたは自由を欲していないだろうが、俺は自由が欲しい。
自由を求める人々の邪魔はしないでくれ。

67 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 00:16 ID:yRC2/FkD
>>64
だから共産主義者に対抗するために民兵組織を作る自由が必要だ。

68 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 00:17 ID:Ff+5dp8n
>>66
無限の自由の先になにがあるんだ?
万人が無限の自由を主張しだしたらどうなる?
自分の自由が他人の自由を制限しないとでも思っているのか?

69 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 00:21 ID:yRC2/FkD
>>68
自由そのものが目的だ。

>自分の自由が他人の自由を制限しないとでも思っているのか?

例えば?
具体的に。

70 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 00:22 ID:Ff+5dp8n
>>69
それすら解らないようなら何も言うまい。
もう少し勉強して出直してくれ。

71 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 00:25 ID:yRC2/FkD
>>70
具体例を出せなくなったらそれかね?
勉強しろだと?
何様だアンタ。
キサマこそ自分の無知を認めろ。

72 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 00:27 ID:Ff+5dp8n
>>71
自分が何かをするときにその影に淘汰される人間が居ることすら想像できないのか?
競争がある時点で無限の自由なんてものは保障されないんだよ。
残るのは好き勝手やりたい人間同士の闘争だけだ。

73 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 00:31 ID:yRC2/FkD
>>72
アンタも大学受験したときには誰かを蹴落としてるだろう?
それはどうなんだね?
毎日良心の呵責を感じるか?

74 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 00:35 ID:Ff+5dp8n
>>73
自分の自由が他人の自由を制限するということを指摘しただけだろ。
お望みどおり。

75 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 00:39 ID:mIIu3Cbz
>>71
まあ、なんだ・・・。
自由と混沌は紙一重って事ズラ。
秩序が頑張ってくれないとSapo太郎は困ってしまうズラ(;´Д`)

自由の正体とあなたの言う自由を保証しているものが
何なのかを考えてみた方が良いズラ

それから間違っても
>> 自由そのものが目的だ。
なんていわないほうが良いズラ
ネタを振ってるように見えるズラ

もしかしたら本当にそうかもしれないズラが・・・。

76 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 00:40 ID:yRC2/FkD
>>74
ぜんぜん具体的じゃないね。
せっかく>>73のような具体例を出してあげたわけだから答えてくれ。

77 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 00:41 ID:yRC2/FkD
>>75
人間、自由に生きるというのはもっとも大切なことだよ。
誰だって不自由より自由の方に価値を見出すだろう。
キミは違うのか?

78 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 00:42 ID:Ff+5dp8n
>>76
自分で出したその例がすでに
自分の自由が他人の自由を制限することになってるんだと気づかないのか。

>>75
前から思ってたけど
Sapo太郎って、バカじゃないだろ、実は。

79 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 00:43 ID:mIIu3Cbz
崇めよ電波!

称えよ混沌!

世界は混沌なる電波で満ちている!

人間なんて満たされた電波の上に
ちっぽけな秩序を築いているに過ぎないズラ!

少年よ電波に帰れ!

80 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 00:44 ID:mIIu3Cbz
>>78
いや、飛び切りの馬鹿ズラ!

81 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 00:46 ID:Ff+5dp8n
>>80
イギリスのコメディアンの学歴は一流ってのと同じなんでしょ。
バカになりきるのは大変だろうに。w

82 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 00:46 ID:yRC2/FkD
>>78
>自分の自由が他人の自由を制限することになってるんだと気づかないのか。

そのとおり。
受験という身近な例で分かるとおり、そんなことをいちいち気にしていては生きてはいけないということだ。

83 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 00:47 ID:Ff+5dp8n
>>82
だから無限の自由なんぞを求めるなら無人島にでも行ってくれってこった。

84 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 00:51 ID:mIIu3Cbz
違うズラ、断じて馬鹿ズラ(;´Д`)

道端で(# ̄З ̄) ブツブツ…言ってる人ズラ( ̄ω ̄;)!!

85 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 00:54 ID:Ff+5dp8n
>>84
まあいいよ。
そういうことにしとくw

86 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 00:55 ID:yRC2/FkD
>>83
なんでそういう結論になる?
論理的じゃないな。
この会話から導き出される結論は、自分の自由のために他人の自由を犠牲にするなんていうことは誰でもやってるってことだ。
受験に限らないよ。日常的に、直接あるいは間接的に、それは人間社会の常だ。
資本主義国であれ、社会主義国であれ(こちらの方がもっと凄いかもしれない)それはある。
それが人間の世の中だ。

87 :◆t93BMDYvgM :04/05/06 00:55 ID:XSgSL+40
今の日本で、お金持ちのヒトが「オレら税金取られ杉!」と不満を抱くのは分かるけどね。 
税金の使い道が、膨大な数のお役人様たちを養うことに使われてることは、お金持ちじゃなくても不満を持ってるわけだし。 
自由云々の思想の話は難しくてよく分からんが、「国家の運営上の無駄はなくして欲しい」という訴えは、よく分かる。 
 
でも、国家から福祉を切り捨てる(民間に委ねる)という考え方が、うまく運ぶとはとても思えない。 
例えば、ゆとり教育という名で国家は公教育を必要最低限なものに抑え、あとは民間に委ねよう、と施行した結果を見てみれば分かる。 


88 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 00:59 ID:Ff+5dp8n
>>86
いい加減自己矛盾に気づいたらどうだ?
現実に無限の自由なんぞ成立しないと自分でも例えを出してるじゃないか。
世界の頂点にでも立たない限りそれは無理。
さらに無限の自由なんぞを求めるなら国なんかいらんだろ。
国はあくまで人の集合体なんだよ。

89 :方向オンチッチ ◆qHS.oMpcCo :04/05/06 01:02 ID:lHYfJat+
ドラえもんに出てきたどくさいスイッチが欲しいなあ
気に入らない奴をボタン一つで消せる道具

無限に自由ですよあなた

90 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 01:09 ID:Ff+5dp8n
>>88の補足
誤解してるのかもしれんから一応言っておくが、
漏れは自由そのものを否定しているわけじゃないからな。
無制限の自由を否定しているだけだ。

91 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 01:20 ID:yRC2/FkD
>>90
明日は今日より自由になりたい。
一歩一歩少しずつでも良いから経済的に、精神的に、今日よりもっと自由になるように努力するんだ。
その過程で誰か他の人を踏み台にするかもしれないが、そこは資本主義社会。仕方が無い。
そういう生き方をもっとアグレッシブにできるような社会にしていきたいんだ。
そしてそれこそが自由だ。

92 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 01:29 ID:X1vAVkoY
で、男女板的にはどうなんですか、自由って?


93 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 01:31 ID:yRC2/FkD
>>92
フェミは社会主義的志向で自由にとっては脅威だ。
絶対に倒さなければならない。

94 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 01:37 ID:Ff+5dp8n
>>93
君の似非自由主義も社会の脅威だよ。

95 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 01:49 ID:yRC2/FkD
>>94
粘着止めろ。
議論もできないくせに。

96 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 01:51 ID:Ff+5dp8n
>>95
事実を指摘したまでだ。
自己矛盾にすら気づけないで議論も何もないだろうに。

97 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 01:55 ID:mIIu3Cbz
>>95

>一歩一歩少しずつでも良いから経済的に、精神的に、今日よりもっと自由になるように努力するんだ。
君が求めてるのは本当に『自由』って物なんズラか?

シウマイさんは議論出来ないんじゃなくて
君と議論したくないだけだと思うズラ。

98 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 01:56 ID:yRC2/FkD
>>96
何か勘違いしてない?
俺は別に「人殺しても俺の自由」なんていうことは言ってないわけだが。

99 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 01:57 ID:yRC2/FkD
>>97
議論したくないなら消えて欲しいね。粘着は止めて欲しい。

100 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 02:04 ID:Ff+5dp8n
>>98
無制限の自由なぞ成立し得ないということはわからんのね。
>>88はスルーみたいだし。

>>97
議論したくないというか…
協調性のない子供を諭してる気分だよ。

101 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 02:10 ID:X1vAVkoY
セックスについて:
婚外性交渉の自由は?
同性愛の自由は?
若年者の性交渉の自由は?
売春の自由は?

結婚について:
事実婚の自由は?
一方的な婚姻の破棄の自由は?
結婚しても姓を変えない自由は?
望まない妊娠の中絶の自由は?




102 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 02:11 ID:mIIu3Cbz
あ(;´Д`)

いつの間にか100取られたズラ(*/□\*)うわぁ〜ん

103 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 02:15 ID:Ff+5dp8n
>>102
すまないねぇw

104 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 02:16 ID:yRC2/FkD
>>100
>>91が俺の思想。わかったら消えてくれ。
もう俺に絡むな。

>>101
そういうのは個人の価値観だからな。
できるかぎり自由にした方が良いと思う。


105 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 02:18 ID:Ff+5dp8n
>>104
おいおい、自分の矛盾を突きつけられたら粘着扱いで終わりかい?
先に絡んできたのは君なんだがな。

106 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 02:20 ID:X1vAVkoY
>>104
あらま、男女板的な自由論としてネタ振りしたのに、
つれないお言葉(w

107 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 02:22 ID:yRC2/FkD
>>105
そういうのならお前も>>73に答えろや。
答えるまで俺にスレ禁止な。

108 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 02:25 ID:X1vAVkoY
はぁ?
なんでそうなるのかわからないけど、
大学受験だけじゃなく、その後も蹴落としまくりですが、何か?
ほぼ全勝で、勝ち組ってやつですが、何か?
別に殴ったり痛めつけたりしたわけじゃないので、
良心の呵責なぞありませんが、何か?

これで満足?

109 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 02:25 ID:Ff+5dp8n
>>73
自由云々になんか関係あるのか?
まぁ、結果蹴落としたんだろうな。
別に良心の呵責もないが。
で?だから何?

110 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 02:27 ID:mIIu3Cbz
ダメズラ

攻めちゃダメズラ(*/□\*)うわぁ〜ん

自分の思想にしがみつくタイプズラ

多分、価値観の崩壊が
己の崩壊に繋がるタイプズラ
必死ズラ(;´Д`)

いや、待つズラ・・・。

・・・・・・・・・。

応援してもよかとですか?

まだ早いズラね(;´Д`)

111 :方向オンチッチ ◆qHS.oMpcCo :04/05/06 02:28 ID:lHYfJat+
>>アンタも大学受験したときには誰かを蹴落としてるだろう?

無限の自由は無いですね

112 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 02:29 ID:Ff+5dp8n
>>110
もうちょい待とうやw

113 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 02:33 ID:X1vAVkoY
いや、私が応援してあげましょう....クックック。
何よりも大切なのは自由ですよ。
誰にも束縛されない自由です。
そして、そのためには力が必要となります。
有無を言わせぬ強大な力...そう、このグランゾンのような。

114 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 02:34 ID:Ff+5dp8n
>>113
シュウ・シラカワは黙ってなさい!w

115 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 02:34 ID:X1vAVkoY
ヒマなので、シュウ・シラカワやってみますた。

116 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 02:35 ID:Ff+5dp8n
>>115
応援団はSapo太郎だけで十分。w

117 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 02:36 ID:yRC2/FkD
>>109
んじゃあ>>55>>72は何なんだよオメー。
なんで良心の呵責がねえんだよ。
お前こそ矛盾してんじゃねえか。

118 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 02:39 ID:Ff+5dp8n
>>117
>>90でも読んでろや。


119 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 02:40 ID:mIIu3Cbz
もうちょっとどんな人か見極める事にするズラ(´ρ`)ぽか〜ん

ちょっとお預け食らってる犬みたいな気持ちズラ・・・。

120 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 02:41 ID:Ff+5dp8n
Sapo太郎様、Sapo太郎様
お呼び出しでございます。
そろそろ準備のほどお願いいたします。

121 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 02:41 ID:yRC2/FkD
>>55は具体的にどんな社会を想像して書いたんだよ。
殺人も自由な世の中かよ。
誰もそんなこと言ってねえよ。

122 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 02:41 ID:X1vAVkoY
それにしても、クックック、「小さな政府」のスレが、
いつのまにか自由を論じるスレとなりはてましたね。
これも特異点が崩壊しつつある兆しなのでしょうか。

123 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 02:42 ID:yRC2/FkD
>>122
この二つは密接な関係があると思うのだが。

124 :ミオ・サスガ:04/05/06 02:44 ID:X1vAVkoY
あーん、みんなイジメちゃダメだよ〜ん!
yRC2/FkDちゃんは、きっとさびしかっただけなんだから。

125 :方向オンチッチ ◆qHS.oMpcCo :04/05/06 02:44 ID:lHYfJat+
                     「 無限の自由を保障してくれないんです 」
 「 自分さえよければという考えはいけないと思うんです 」
       ,,r――― 、
      r''∨∨∨∨ ヽ ← 矛
      rl __ノ  ヽ、_ |               盾
     (,,   J _ L  |'")              ↓
      /   ⊂⊃  'i"          r‐'''''''""""""~~~Z
     |("~ヽ,,__,,ノ~") )          i' ,,,,,,,,,,,..................r’
 / 三)nrヽヽ r‐―、 ノ /、          | i' /, −v--、i
 | ニ)ノヽ ヽ"''" ̄"''" ノ ノ--、 rっ/)/) r‐ / |  ・ |・ |.|  ∩/)/)
 'i ノ''ノ  ~  ̄ ̄ ̄  ~    c   ⊃( 6   λー'o-´ノ_  n'  ⊃
  lー- |                \_ヽ "l r"(/、____ノ ノ_/
 .l  |                  \ ヽ l ヽ、_ ( _  / /
 .l  |                   \  "'ー-ニニニニノ'  /


126 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 02:45 ID:mIIu3Cbz
>>120
やっぱり電波とは違う気がするズラ

失礼だけど知識がないだけのような・・・。

ま、Sapo太郎の一本角が反応しない限りは応援しようがないズラ・・・。

127 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 02:46 ID:yRC2/FkD
お前らなんで「自由」とか「自由競争」とか「市場原理」という言葉に反応しますか?

128 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 02:47 ID:Ff+5dp8n
>>121
あらあら、自分が絡んできた>>61も忘れてしまったか。

129 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 02:48 ID:Ff+5dp8n
>>126
勉強しろと言ったら逆上されたよ。w

130 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 02:48 ID:yRC2/FkD
>>126
何の知識だね。
ハイエクか? フリードマンか?

131 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 02:49 ID:gkgAPCC0
ID:yRC2/FkDの指してる自由と、その他の人の指してる自由が違うものと思われるんだけど。。。

132 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 02:49 ID:yRC2/FkD
>そんなもん求めたら最終的に他者を打ち負かすための、競争のための競争に向かうのは目に見えてるだろ。

現在でも充分そうだろ。
そんなもんは資本主義社会の宿命だろうが。

133 :ヤンロン:04/05/06 02:54 ID:X1vAVkoY
ところで、>>101への返答がまだのようだな。
そちらの問いに答えたら答えるという条件だったが。
あの>>107の言葉に嘘偽りはないのだろうな?

134 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 02:55 ID:Ff+5dp8n
>>132
で?無制限の自由はどこに行った?

135 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 02:56 ID:X1vAVkoY
漢文の素養がないのでキャラ作りにくい(w

136 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 02:58 ID:mIIu3Cbz
>>131
そうズラね(o^-')b

きっと自由って物がなんなのか、
本質的な部分を考えてないだけズラよ(;´Д`)

137 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 02:58 ID:mIIu3Cbz
>>135
щ( ̄∀ ̄)ш

138 :サフィーネ:04/05/06 03:01 ID:X1vAVkoY
あらぁ〜、坊や、黙り込んじゃった?
おねえさまが応援してあげよっか?


139 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:02 ID:yRC2/FkD
>>134
つまらんことに拘るね。
まあ確かに「無制限の自由の尊重」というべきだったかね。
俺が本当に尊重すべきだと思うのは特に経済的自由だ。
私有財産は神聖なもので政府だって侵してはならないものだ、と考える。

例えばそういう意味では「男女雇用機会均等法」は自由に対する挑戦だ。
企業の株主や経営者の自由を侵しているからだ。
「企業が女性の雇用を敬遠している現状は女性の経済的自由を侵している」
と主張する人がいるかもしれないが、それは間違いだ。
まずは私有財産こそ尊重すべきであり、企業は株主のものだ。

とまあ、当初はこういうニュアンスのことが言いたかったわけだが。

140 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 03:04 ID:Ff+5dp8n
>>139
おいおい、つまらんこともなにも君が最初に絡んできたのはそこなんだが。

141 :マサキ:04/05/06 03:06 ID:X1vAVkoY
てめぇーっ!
俺の>>101はシカトするってんだなっ?
>>134よりも>>133が先だろうがっ!

142 :方向オンチッチ ◆qHS.oMpcCo :04/05/06 03:07 ID:lHYfJat+
路上で自由はマジヤバイ

143 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 03:08 ID:mIIu3Cbz
>>139
君もSapo太郎みたいになれば楽で楽しいズラよ(⌒▽⌒)

144 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:09 ID:yRC2/FkD
でも、>>55みたいな意見を言う人ってやはり実際に競争回避的で、すでに得ている既得権益を守ろうとしている人に多いような気がするよ。

145 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:10 ID:yRC2/FkD
>>141
だっていっぺんに答えられねえよこんなの。

146 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 03:11 ID:mIIu3Cbz
君みたいなのは学生に多い気がするズラ

147 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 03:12 ID:mIIu3Cbz
何かの受け売り→そのまま垂れ流し
みたいなщ( ̄∀ ̄)ш

148 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:12 ID:X1vAVkoY
>>145
たしか、個人の価値観だから、自由にやれば良いと言ったよね?

149 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:13 ID:yRC2/FkD
>>147
いいからまともに答えてみてよ。
アンタの態度は失礼だよ。

150 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 03:14 ID:Ff+5dp8n
>>144
君の主観のみで語るなよ。
漏れは周りが皆敵に見えるようなぎすぎすした社会が嫌なだけだ。

151 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:15 ID:yRC2/FkD
>>150
お仕事は何をしていますか?
シウマイさんは学校の先生か何かですか?

152 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:17 ID:X1vAVkoY
自由は他の自由を制限して自由となるが、他の自由を制限する自由は
単に力の大小だけに依存するわけでもない。
権利とは同時に正義の理念を背後に持たなければ権利たりえない。
それこそまさしく、法・権利・正義が同一の概念でありつつ訳し分けられる所以だ。


153 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 03:17 ID:Ff+5dp8n
>>151
うんにゃ。学生。

154 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:18 ID:yRC2/FkD
競争することが即、ぎすぎすした社会になるっていうのも浅い見方だと思うんだよね。
実際、みんなが競争することで世の中が便利になっていってるわけだし。

155 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:19 ID:yRC2/FkD
>>153
バイトしたことある?

156 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 03:20 ID:Ff+5dp8n
>>155
むしろ働いてた。
それから学生になった。

157 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 03:21 ID:Ff+5dp8n
>>154
無限の自由などと極端なことを言い出す人がいなけりゃな。


158 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:22 ID:yRC2/FkD
>>156
職業は何を経験していますか?
答えたくなければ答えなくても良いです。
でも世の中現に競争があるわけだし、競争があるからといってそれだけでギスギスした世の中になるわけじゃないと思うんだ。
違うかな。

159 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:23 ID:X1vAVkoY
なぜか急に>>151で敬語になっている。
自由を追求するわりには権威に弱いやつだ。

160 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:26 ID:yRC2/FkD
>>157
「無限の自由」という言葉が気に入らないかね。
自由と平等の概念が対立することがあれば、自由を尊重すべきだと思う。
それを何と表現したら良いか。

161 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 03:26 ID:Ff+5dp8n
>>158
そこはさすがに伏せさせてもらおうか。
ってか>>157でも書いたが極端なことを言い出さなければ問題ない。
もちろん競争はあるべきだと思ってるしな。
競争で勝ち抜くことと弱者切捨ては似て非なるものだ。

162 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:27 ID:yRC2/FkD
>>161
では弱者救済はどこまで行うべきだと思うね?

163 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 03:28 ID:Ff+5dp8n
>>162
弱者をどう定義するかによる。

164 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:32 ID:yRC2/FkD
>>163
では今の日本では誰が弱者だと思いますか?
女性? 老人? 子供?
身体障害者? 同和地区の人たち? 在日朝鮮・韓国人?

俺が思うに、老人と子供と身体障害者は弱者たりうるが、
それ以外の人たちは弱者とは言えないと思う。
でも今の日本ではこういう人たちが無意味に幅を利かせている。
それは俺は不健全なことだと思う。

165 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:34 ID:X1vAVkoY
>>162
では、強者の自由はどこまで許容されると思うね?
法に反しないなら、慣習的道徳が禁じることもオッケー?

166 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:36 ID:yRC2/FkD
>法に反しないなら、慣習的道徳が禁じることもオッケー?

法に反しないならオッケーだろう。
ただしそれをした結果も本人が受け入れるべきだ。
(法が正しいものとして)

167 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:37 ID:X1vAVkoY
>>164
子どもが弱者だから救済って考えると、母は子どもをたてにして、
子どものためだからもっとくれ!となるぞ。
常套手段だろ、それ。
親が産んで育てるわけだから、基本的に個人的なものだ。


168 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 03:38 ID:Ff+5dp8n
>>164
どの面で弱いものを弱者と呼ぶのかによって違うので一概には言えない。
人それぞれの背景はあるだろうからな。
少なくとも自らを弱者と呼びそれを盾にしているような連中は弱者ではないだろうな。
君の言う「無意味に幅を利かせている」人種は弱者ではないだろう。


169 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:39 ID:yRC2/FkD
>>167
だから、「老人と子供と身体障害者は弱者たりうる」と書いたの。
それだって絶対的な弱者ではないと思うよ。
金持ちの老人や身体障害者はいるわけだし。
子供が弱者になるかどうかは環境に拠るよね。

170 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 03:40 ID:Ff+5dp8n
子供は弱者・強者の範囲外なんじゃないのか?
人ではあるが(社会性の上で)人間ではない。
子供に必要なのは教育(様々な意味で)であって、救済や保護ではない。

171 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 03:41 ID:Ff+5dp8n
>>170補足。
虐待云々に関してはまた別だろうが。


172 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:41 ID:yRC2/FkD
>>168
結論を言うと福祉国家は人間を怠惰にさせ、社会を停滞させるからダメだ。
福祉国家か夜警国家かどちらか選べと言われたら、みんなも夜警国家を選ぼう。
そこにこそ自由がある。

173 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 03:43 ID:Ff+5dp8n
>>172
そもそもその二者択一で考えるから極端な方向に向くんだと思うぞ。
2進法じゃないんだから。

174 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:44 ID:yRC2/FkD
>>173
日本は民族性故か放っておくとどんどん福祉国家よりになっていく。
だから>>172くらいの態度で丁度良い。

175 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:46 ID:X1vAVkoY
>>174
ところで君はきのうのCpURrHq3と同一かね?

176 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:47 ID:yRC2/FkD
>>175
わからん。書き込んだがIDまで憶えていない。

177 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 03:48 ID:yRC2/FkD
もう寝るよ。

178 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 03:50 ID:mIIu3Cbz
>>149
めんどくさいズラね・・・。
失礼っぽく見えるけどこれはSapo太郎のキャラズラ┐(´ー`)┌
気にしちゃダメズラ
>明日は今日より自由になりたい。
>一歩一歩少しずつでも良いから経済的に、精神的に、今日よりもっと自由になるように努力するんだ。
>その過程で誰か他の人を踏み台にするかもしれないが、そこは資本主義社会。仕方が無い。
>そういう生き方をもっとアグレッシブにできるような社会にしていきたいんだ。
>そしてそれこそが自由だ。

説明ってのは苦手ズラ・・・。
君が語る自由はそれ自体が自由じゃなくて
その反対側に有るものによって支えられてる
いわば拘束された中の自由なんズラ
実力主義も良いけれど、運も実力のうち、ツテもコネ実力のうち、
仲間集めて権利を勝ち取り 利権をさらって悠々自適
談合結構 ルール無視 邪魔者排除で何が悪い 自由マンセー!!!
たちまち崩壊 世は混沌 跳梁跋扈 魑魅魍魎 
真に自由な社会こそ 我らが望んだものだったはず   
われらが望んだ事だったはず・・・。

と、自由の反対側にある物が崩れれば
>>今日よりもっと自由になるように努力するんだ。
と、自由を望むことさえ出来なくなるズラ。
だから間違っても
>> 自由そのものが目的だ。
なんてお馬鹿な事は言わん方が良いズラ
自由の反対がわは秩序で
秩序の反対は混沌ズラ(;´Д`)

本当に、自由そのものが目的なら、
『野生に帰れ』と、言いたいズラ

179 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 03:51 ID:Ff+5dp8n
>>174
怠惰になっていくことへの抑止力は必要だろうが、
それが福祉国家か夜警国家の選択によるものでなければならないというものでもないだろ。
具体的にと問われたら答えに詰まるが。

>>175
>>55を引き合いに出してきた辺りで同一人物と思われ。

180 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 03:54 ID:Ff+5dp8n
>>178
やっぱりSapo太郎はバカじゃないな。絶対。
エンターテイナーとしてのキャラか?
それとも突っ込まれたときの回避策だったりするのか?w

181 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 03:58 ID:mIIu3Cbz
>>180
どっかのに乗ってたのアレンジしただけズラ
どっかのに乗ってたのアレンジしただけズラ
どっかのに乗ってたのアレンジしただけズラ
どっかのに乗ってたのアレンジしただけズラ

182 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 03:59 ID:mIIu3Cbz
どっかに乗ってたのパクッタダケズラ

183 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 04:00 ID:mIIu3Cbz
なんか、眠くてボケてただけズラ

184 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 04:01 ID:mIIu3Cbz
たまに悪魔が脳みそのっとるだけズラ

185 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 04:02 ID:mIIu3Cbz
実は別人ズラ

186 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 04:02 ID:mIIu3Cbz
後3つズラ

187 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 04:03 ID:mIIu3Cbz
(* ̄ii ̄)(* ̄i ̄)(* ̄  ̄)ズズズ(* ̄ii ̄)ブー

188 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 04:04 ID:mIIu3Cbz
めでたしめでたし



                             おしまい

189 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 04:09 ID:Ff+5dp8n
>>Sapo太郎
面倒な議論の当事者になるのが嫌なんだね、結論としてw


190 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 04:34 ID:mIIu3Cbz
ここだけの話、
まともに話してるときに入電されて
無意味な話をしなきゃいけない時の面倒臭さといったらもう・・・。
苦痛でしかない。

あいつがまともに話すときは、自分の知的好奇心が騒いだときだけだね。
                         あいつの飼い犬より

191 :電波な道化死 Sapo太郎:04/05/06 04:35 ID:mIIu3Cbz
馬鹿やってるほうが楽しいズラ(≧▽≦)

192 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 04:37 ID:YhiGDCOO
小さな政府自体が弱者というのが最大の難点。

193 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 06:32 ID:gkgAPCC0
今んとこの両者の意見には大きな政府、
小さな政府はどのように関わってくるんでしょうか?

ID:yRC2/FkDさんのが比較的小さな政府こそ大事という事になる、のかな・・・?

194 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 12:54 ID:mj0A/YiC
>>193
はっきり言ってどちらも政府云々には関わってない。
スレ違いだからいい加減自粛しますわ。


195 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/05/06 12:54 ID:mj0A/YiC
細かいことを言えば関わっていないこともないけどね。

196 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 13:21 ID:X1vAVkoY
さてねえ、行政サービスとして、土木関係については、もっと監視の目を
徹底して無駄な道路とか作るなよという国民コンセンサスが形成されつつ
あると思えるけど(業者と族議員は除く)、厚生労働省と文部科学省管轄の
ものはどうだろう?特に、医療・保健サービスと教育。

「無限の自由」(←これ、どこかで聞いたような気がすると思っていたら、
初期の対イラク戦の作戦名infinite justice と enduring freedom を
足して2で割ったってこと?)派の考え方だと、破綻気味の健康保険など
から行政は手を引き、民間に任せるということになるけど、そうなると
現行の政府管掌健康保険や国民健康保険の加入者は、半分以上が未加入と
なりかねない。いや、保険は家族単位ではなく個人単位という考え方に
なれば、共催や組合管掌健康保険から主婦や子どもが抜け落ちる可能性も、
極論すればないともいえない。結果、無駄な医療は減るだろうが、必要な
医療も受けられなくなる。老人などの弱者と、これまで強者だった医者に
とって大きな打撃となるわけだ。医療に従事する人間で小さな国家を
支持する者は少ないと思う。

197 :◆t93BMDYvgM :04/05/06 14:28 ID:XSgSL+40
>>196
でもさぁ、健保と年金はこのまま放っておいたら破綻するんでしょ? 
違うの?なんか妙案があるんかしら?

198 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 15:06 ID:yRC2/FkD
>>178
夜警国家とか福祉国家とか言葉が出ているのに、なぜいきなりそんなレベルの話になるのか。
俺は政府を小さくして無駄を省けと言っている。
無政府状態にして治安を悪化させろというようなことは言っていないわけだが。
わかんねえんだなこの人も。

男女共同参画局の予算が9兆円もあるなんて本当なのか?
これははたして正しいことなのか?
いまいちど考えてみる必要がある。

199 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 15:23 ID:YhiGDCOO
小さな政府ってそういう意味ではなくない?

200 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 16:00 ID:X1vAVkoY
クックック、200が落ちているようですね。
せっかくだからいただいておきましょう。

201 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 16:32 ID:X1vAVkoY
>>197
健保と年金と、とりあえず分けて考えるけど、
基本的には各自の甲斐性に応じた質のサービス。
敏腕弁護士と国選弁護人、豪邸と市営住宅みたいに。
たとえば義務教育だって、富裕層は子弟を私立に入れて、
公営サービスを受けないわけ。割高でも、質の高いものを望む。

年金は、世代間相互扶助の理念を捨てて、
個人が老後に備える方式に移行する。
もちろん、現行の官製年金から脱退して個人年金に移る自由を認める。
ただし、試合途中でルールを変えるようなものなので、
慎重な調整が必要。まあ、それが一番難しいのだろうが。

健保も、もっとサービスの良い民営保険に入る条件で、
国保や共済や企業の組合からの脱退を認める。
保険会社は、それぞれの経営理念で保険商品を作ればよいわけ。
そして、高級プレミアム保険の利用者専用の病院もできるだろう。
結果として、経済階層によって受ける医療クォリティが異なってくるが、
世帯収入が減少しているのに支持政党はネオコン寄りという現状を見れば、
そうした格差を社会は受け入れるのだろう、きっと。

202 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 16:46 ID:5QLka950
男女板住人至急応援頼む

●女って他人の幸せを憎むよな●

http://tv5.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1083802340/l50



203 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 16:54 ID:X1vAVkoY
>>202
主は述べられた。

カエサルのものはカエサルに、ハロプロのものは
ハロプロにに返しなさい」(股衣福陰書)

204 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 17:12 ID:X1vAVkoY
>>201の続き

問題は、国選弁護人、市営住宅、生活保護と並べた最低保障ラインに、
公共行政サービスとしての義務教育、医療、年金を加えて良いかどうかだな。
みなさん、同意します?

中流未満の国民は、社会福祉の恩恵としてのサービスに甘んじることになるわけ。
この甘んじる階層、甘んじることを余儀なくされる階層が、
現在の日本でどれだけの割合になるのか、興味深いところだ。
というのも、現行の制度では満足に所得税を払えない世帯が増えているからだ。
個人が納める税金のうち、基幹を為すべき所得税の占める割合が5割ちょい。
そのうち半分を下回りそうだ。こんな国、先進国のなかでも珍しい。
政府が大きいか小さいか、よそとの比較の問題だと思うが、税金は安いし、
課税はぬるい。手厚い控除のせいで、夫婦子供2人の世帯で課税最低限が384.2万円。
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/pan1411-1/ph02/contents/06/body.html

205 :名無しさん 〜君の性差〜:04/05/06 20:21 ID:OWjZwND5
ていうか、実現させるも何も、小泉構造改革が目指してる方向って
小さい政府でしょ。

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)