5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親子丼やったことある人いる?

1 :なまえを挿れて。:04/02/15 23:08 ID:aGGYNZc5
 プレイの状況と、
その後のこととか話聞かせて。

2 :なまえを挿れて。:04/02/15 23:08 ID:jNVQ5rwI
>>1
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね





3 :なまえを挿れて。:04/02/15 23:18 ID:???
3

4 :なまえを挿れて。:04/02/16 10:31 ID:???
4

5 :なまえを挿れて。:04/02/16 12:35 ID:KuKJmJkg
何回かあるよ。
最初は18年くらい前に当時大学3年生だった僕の家庭教師先。
高校1年生の生徒16歳とそのお母さん37歳。
ヤリタイ盛りの年齢だったから、たまらんかった。

最近では2年前に仕事で知り合った主婦45歳とその娘18歳。

その他親子丼じゃないが・・・
高校時代の2期後輩とその妹。
ナンパした女とその双子の姉妹。

自伝を書きたいくらい、いろんな体験をした。。。



6 :なまえを挿れて。:04/02/16 12:41 ID:JsiEl+EX
2げっとー
⊂(´∀`⊂⌒`つ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

7 :なまえを挿れて。:04/02/16 12:59 ID:???
>>5
いいなぁ とでもいって欲しいのか?

それとも
(´・∀・`)ヘー  といってほしいのか?

もしくは
ふ━━( ´_ゝ`)━━ん で済まして欲しいわけ?

8 :なまえを挿れて。:04/02/16 13:13 ID:KuKJmJkg
>>7
単に「1」に答えただけで別に自慢とかじゃないですよ。
全部ホントの体験談ですから。

9 :なまえを挿れて。:04/02/16 13:57 ID:4EoOxEWE
妄想スレになる悪寒(w


10 :なまえを挿れて。:04/02/16 14:12 ID:???
兄弟丼してみたい。

11 :なまえを挿れて。:04/02/16 19:37 ID:???
取り敢えず今は牛丼だよなぁ

12 :なまえを挿れて。:04/02/16 19:40 ID:???
親子丼って3Pじゃなくてもいいの?

13 :皇帝:04/02/16 19:40 ID:???
人間の道徳心に反するので終了!

14 :なまえを挿れて。:04/02/16 19:59 ID:O5k4iv3+
穴子丼やかずのこ天丼

15 :なまえを挿れて。:04/02/16 20:45 ID:/Aa6ZTTW
ふ━━( ´_ゝ`)━━ん

16 :なまえを挿れて。:04/02/16 20:47 ID:???
蕎麦屋の天丼。

17 :なまえを挿れて。:04/02/16 20:48 ID:???
親子丼についていつも思うことだが、

鶏  が  先  ?  卵  が  先  ?

いろんな意味で。

18 :なまえを挿れて。:04/02/16 21:33 ID:P0Fb3Wl2
>>5
こういうのって、娘と親の人間関係壊さないの?
素朴な疑問だけど。

19 :なまえを挿れて。:04/02/16 21:38 ID:OVIWph88
美人姉妹と3Pしたい。。

20 :なまえを挿れて。:04/02/16 22:49 ID:veT2Io5i
彼氏と付き合う前に、1人と数回だけ、エンしたんだけど…。
彼氏のお父さんだった…。
彼氏には何が合っても言えないよ〜
お父さんとは…想像にお任せしま〜す。

21 :なまえを挿れて。:04/02/17 09:29 ID:CJOtZ5BN
>>18
おはようございます。>>5です。
もちろん双方には秘密に決まっているじゃないですか!
特に母親はその辺に神経質ですよ。
でも今になって考えると、娘が好意を持っていることを知りつつ、
手を出してきた感じがします。

2年前の時は僕から口説きましたけどね。



22 :なまえを挿れて。:04/02/17 10:17 ID:???
親子丼て3Pのことだろ

23 :なまえを挿れて。:04/02/17 10:43 ID:???
うん、>>5は勘違いしとるね・・・。

24 :なまえを挿れて。:04/02/17 12:16 ID:CJOtZ5BN
>>5です。

>>22
>>23 親子丼って3Pのことなんだ?・・・勘違いしました。
「たまご丼と焼き鳥丼を食べた」に訂正します。

25 :なまえを挿れて。:04/02/17 12:23 ID:???
親子丼?しょっちゅうだよ。お金がない時はてっとり早い。
乳が出る系にもはまってたけどいろいろあって最近ご無沙汰。

26 :なまえを挿れて。:04/02/17 12:30 ID:???
>>24
いや、勘違いしてるのは>>22-23の方でそ。
同時じゃなくても母娘と肉体関係を持てば立派に親子丼です。
↓を参照のこと。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BF%C6%BB%D2%D0%A7&kind=jn

27 :なまえを挿れて。:04/02/17 12:40 ID:CJOtZ5BN
>>24です。

>>26さんありがとうございます。
「間違ってないと思うがなぁ・・・」と思っていました(笑)

28 :なまえを挿れて。:04/02/17 12:42 ID:???
なか卯の親子丼ウマー

29 :なまえを挿れて。:04/02/17 12:49 ID:cgO6StNi
参考ログ
【母娘】丼の話【姉妹】
http://wow.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1060768857

30 :なまえを挿れて。:04/02/17 12:51 ID:97UNiVaZ
母と娘の男の趣味ってだいたい同じだからね


31 :なまえを挿れて。:04/02/17 13:21 ID:???
母親・娘と関係を持つくらいならたくさんいるでしょ?
>>5くらいで自伝とか言ってたら笑われそう。

32 :なまえを挿れて。:04/02/17 13:23 ID:???
今から>>31が自らの体験談を語りはじめます。

33 :なまえを挿れて。:04/02/17 13:25 ID:???
語ってもいいけど、娘の年齢がかなりアレなんでなぁ・・・。

34 :なまえを挿れて。:04/02/17 13:33 ID:???
俺も同時なのかと思ってた
>>1もそんな感じだけど

35 :なまえを挿れて。:04/02/17 14:48 ID:???
3Pじゃなくていいんならスナックあたりでは
かなり行われてるだろうな。ママとママの娘。

36 :なまえを挿れて。:04/02/17 19:57 ID:???
>>26
っていうか辞書にちゃんと載ってるのにワラタ。

親子丼ってやっぱり家庭教師とかが一番近道なのかなぁ…

37 :なまえを挿れて。:04/02/18 05:20 ID:???
既婚者なら姉妹丼・母娘丼の近道がある。
義妹や義姉に手を出せば自動的に姉妹丼。
義母に手を出せば自動的に母娘丼。
但し、後者は素人にはお勧めできないw

38 :なまえを挿れて。:04/02/18 05:24 ID:5l1Tz+zm
辞書にはささすがに母と娘で3Pとは書けないからね

39 :なまえを挿れて。:04/02/18 05:24 ID:???
>>29
そのスレの283が羨ましい。

40 :なまえを挿れて。:04/02/19 05:28 ID:???
おれは三省堂大辞林 の将来が心配だ

41 :なまえを挿れて。:04/02/19 06:34 ID:???
>>40
たいした辞書ではないから心配ない。


42 :なまえを挿れて。:04/02/19 19:50 ID:???
どの辞書でも載ってるんじゃ内科と思うが・・・
田楽刺しという同義語もあるらしい

43 :なまえを挿れて。:04/02/20 00:26 ID:HEimBB8T
妻とそのお母さんと、3Pじゃないけど。
妻18(このときはまだ彼女)。母37。俺28。
姉妹といってもいいぐらいの母娘。
母、スレンダー美人。小さめの引き締まったヒップを見ながらバックにて。
娘、母とは逆にムッチリ巨乳ちゃん。胸の揺れるさまを見ながらの正常位。

母とは温泉旅行先で、なぜか・・・・
娘は友人の紹介で。
後で引き合わせられた時には、お互い一瞬止まったよ。。。

44 :なまえを挿れて。:04/02/20 00:35 ID:???
どっちのほうが止まったの?

45 :なまえを挿れて。:04/02/20 01:04 ID:HEimBB8T
そりゃ当然、娘の方は彼氏が自分の母とそんな事になってるなんて思ってないだろうからね。

46 :なまえを挿れて。:04/02/20 02:06 ID:2YNrMhiV
親子丼と言えるかわからないが、バツイチ子持ちの姉さん(当時35、俺は26)とつき合ってて、
娘(当時10)とも仲よかった。
ある日3人で一緒に風呂入ることになり、湯船につかりつつ
「2人の女」の裸を眺めてると当然のようにビンビンに。
娘に「○○のチンチン大きくなったー!」と喜ばれ、悪戯心も手伝って、
「○○ちゃん、トイレいくのわすれたから兄さんここ(排水口)におしっこしていい?」
といってシゴイた。彼女(母)は
「○○、やめなよー!」といったがかまわず、
娘のわずかな胸のふくらみを見ながらシゴイたら異常に興奮し、
ほんの30回ほど擦っただけでイッた。
「きちゃなーい。でもあたしもたまにお風呂でするもん」
と、娘はおしっこと別のものが出たことには全く気づかず。
彼女は呆れてて、以後娘と一緒に風呂には入れてくれなかったな・・

47 :なまえを挿れて。:04/02/20 02:26 ID:???
信じてもらえないと思うけど、いとこの姉妹とやった。
しかも二人とも高校教師。その上、妹とやった時俺は筆おろしだった。
AVでもありえないよな、こんなの…。


48 :なまえを挿れて。:04/02/21 10:03 ID:gMb9sbtI
>>17
卵が先だと思うが、いろんな意味で

でもここでの親子丼で鶏が先だとなんか浪漫な気がする

49 :なまえを挿れて。:04/02/21 22:37 ID:NEVdaNBy
鮭いくら丼まだ?

50 :なまえを挿れて。:04/02/21 22:54 ID:???
自分のムスメとやったら、これも親子丼でつか?

51 :なまえを挿れて。:04/02/24 12:51 ID:???
>>50
それは鬼畜といいまつ。


52 :なまえを挿れて。:04/02/24 16:54 ID:???
昨日やったが・・・
やっぱり娘だけにしとけばよかた

53 :なまえを挿れて。:04/02/24 23:28 ID:???
もういいって・・・妄想はw

54 :なまえを挿れて。:04/03/05 01:06 ID:???
母親に頼まれてパソコン教えてやってたら
挑発的な恰好なのでつい勃起
それを見たのかお礼に「他のこと教えてあげる」で
そんな関係に
娘は偶然バイト先で会って
飯食ってゲーセン盛り上がって
何度かそんな事してたらつい
昼間母親と夜娘と何度かある。
似てるけど違うし、なかなか抜けられない


55 :なまえを挿れて。:04/03/07 22:19 ID:???
彼女の母親と一緒にお風呂に入ったことはあるよ
もちろんふたりとも素っ裸で

56 :なまえを挿れて。:04/03/17 22:11 ID:???
他スレから再移動しますた。
お察しの通り、最初に頂いたのは50歳の母親の方です。
カテキョを始めるにあたっての面接時の第一印象は
「高校生の親にしては綺麗な人だなあ」でした。42〜3歳くらいにしか見えんかった。
オレの印象は「茶髪じゃないし遊んでないみたい。真面目そ〜安心」だったそうです。

ダンナがいないと分かるまでは、いい乳してるなあとか、おっ今日は黒ブラじゃん、うちのクラスのメスどもも
これくらいエッチな下着つけろよなとか、ダンナが羨まし〜毎日ぶち込んでアンアン言わせてるのかな
などと妄想のみふくらんでいたのですが。
カテキョはじめてしばらくすると、次第に娘の勉強以外の話もするようになりました。ダンナが亡くなってからずっと娘と二人きりだったこと。
家に男がいないためか、娘がかなりガサツというか乱暴ぽくなってきたみたいで心配だったとか・・・
でオレがカテキョはじめてから何となく女らしくなってきた〜ってんで一安心したとか・・・

57 :なまえを挿れて。:04/03/17 22:31 ID:???
ダンナも彼氏もいないと分かってから、色々と誘ったりするようになりました。
まずはドライブデートでした。オレのオンボロ中古車であちこち行きました。
寝るようになるまで週一くらいで5〜6回行ったと思います。
次第になれてくると、もともと不倫ではないこともあって、母親も結構気軽に手を握って
くれるようになりました。「こんなオバちゃんと手をつないでいいわけ?」
などといいながらも妙にウキウキしてるみたいですた。

58 :なまえを挿れて。:04/03/17 22:59 ID:???
そんなある日のデートで、以前渡した洋物AVの話になりました。
「もう見たんですか?どうだったですか?」とオレ。
「う〜ん・・・すごいというか、まあ・・・」
「ああいうの面白くないですか?」
「いや・・・まあ・・・ああいうのよく見るの?とっても意外。」
「どして?スケベなやつ大好きなんです。役立ちますよ、真似てやってみるんですよ」
「・・・」
「そんな具合にはいかないんですか?」
「え〜・・・・」

こんな感じで会話は進んだと思います。

59 :なまえを挿れて。:04/03/17 23:16 ID:???
まだかよ!

60 :なまえを挿れて。:04/03/17 23:17 ID:???
パンツおろして待ってんだぞ! はやくしろ

61 :なまえを挿れて。:04/03/17 23:29 ID:???
オレは車をうちの学校に乗り入れました。
いくらなんでもラブホへ直行はアレだし、昼まっからアオカンもねえ・・・というわけですた。
日曜なので人影もほとんどありません。
「?」という彼女に「ちょっとそこら辺散歩してみません?」というオレ。
彼女も警戒するでもなく車を降ります。
「あ〜懐かしい雰囲気。いいな〜こういうの」

「あれが教養棟で、今講義受けてる場所です」
「これが図書館なんですよ。日曜は閉まってるんだけど・・・」
オレは何気なく図書館の裏に回りました。彼女もついてきます。
「図書館の戸締りなんていい加減なんですよ。ねえ見て、ここの窓開くんですよ」


62 :なまえを挿れて。:04/03/17 23:45 ID:???
他に誰もいないのを確認して、オレは地面近くにある下窓を開けて見せますた。
「ほ〜んと」「土曜のうちに中からコッソリ鍵開けといたんですよ」
「休みの日にどうしても必要なとき、ここから入ってコッソリ本を探したことがあります。
レポート提出が遅れてて次の日では間に合いそうもなくて・・・」
「あはははは〜。でも警報装置とか無いの?」
「あるわけないっす。教養の図書館なんて雑誌とか一般書しか置いてないですから」
「それより、ちょっと入ってみませんか?探検気分で」
「・・・」
「ダイジョブですって、誰も来るはずないし。万が一誰か来たって玄関シャッター
開ける馬鹿でかい音ですぐわかるから、そんときゃテキトーにどこかの窓開けて、サクッと出て知らん顔
してりゃ分かりませんよ」
「じゃあちょっとだけ・・・」

63 :なまえを挿れて。:04/03/17 23:56 ID:???
彼女は身を屈めて入りました。俺ももう一度回りを確認してから入りました。
当然薄暗くて怪しい雰囲気です。オレが先にたって歩き始めますた。
「わ〜ちょっと怖い雰囲気よね〜」「そうですね」
外から見られるかも、と思ったので窓から離れて進み階段の下まで来ました。
「二階だけ上がってみます?そしたら帰りましょうか?」
帰りたくなっていたのでしょう、何となくそわそわしていた彼女はほっとした様子ですた。
二階へあがったところにソファーがおいてあります。
「ちょっとだけすわりましょうか?」とオレ
二人して座ってからオレは言いました。
「キャラメル食べますか?」

64 :なまえを挿れて。:04/03/18 00:06 ID:???
コラ キャラメルなんかどーでもいいから、早くいけ!!

65 :なまえを挿れて。:04/03/18 00:13 ID:???
彼女が「そうね」と言ったとたん、オレは彼女をぎゅっと抱き寄せて唇を奪いました。
崩れて甘ったるい感じで、若い女とは違うおいしい唇ですた。
同時に、図書館に忍び込むとき口に入れて柔らかくしておいたキャラメルを彼女の
口の中に押し込んでやりますた。
「むうっ」などといって逃れようとする彼女ですが、絶対逃すわけにはいきません。
彼女の両手をつかんで脇に固定し、ソファーに押し倒しました。
ドロドロに溶けたキャラメルもろとも、彼女の舌を口腔をべちゃべちゃと舐めまわしてやります。
さらにのしかかって、腰をごりごり押し付けます。
勃起し始めたチンポが下腹に太股に、グイグイおしつけられるのが彼女にもはっきり分かったはずですた。
「はあっ」
大きな息が彼女の口から漏れますた。

66 :なまえを挿れて。:04/03/18 00:14 ID:???
全部書いてからまとめてうpしてくれ。

67 :なまえを挿れて。:04/03/18 00:15 ID:???
そうしよかナ

68 :なまえを挿れて。:04/03/18 10:33 ID:???
他スレから誘導されてきました。
外野は気にせずに、自分が書きやすい形で
カキコしてください。
期待していますです。

69 :なまえを挿れて。:04/03/18 10:43 ID:???
キャラメル。いいーーーー。強烈なリアリティ。
オリジナル性高いエビデンス!
イイヨイイヨ〜

70 : :04/03/18 11:03 ID:mTXnFX1i
家庭教師して娘の奥さんとやっちゃったあとで、娘にも手を出してしまいました。

71 :なまえを挿れて。:04/03/18 11:08 ID:???
娘に奥さんがいるのか。

72 :なまえを挿れて。:04/03/18 11:10 ID:???
詳細に覚えすぎてて萎えるのは俺だけか・・・

73 :なまえを挿れて。:04/03/18 11:20 ID:???
まぁそりゃ普通台詞なんて覚えちゃいないだろうが
そういう事を気にせず楽しむが吉。

74 :なまえを挿れて。:04/03/18 14:11 ID:???
おらー もうパンツはくだよ。

75 :なまえを挿れて。:04/03/18 14:26 ID:???
それを聞いたオレは、第一段階突破と思いますた。
そのまま十分くらいかけてじっくり彼女の唇や舌や口の中の感触を楽しみました。
二人の唾と溶けたキャラメルの甘いやつがネッチョリ混じって美味しいというか
エッチというか異様な感覚ですた。最初は余裕も無くただ受身だった彼女ですが、
しつこいくらいチンポをグイグイ押し付け、口の中をブチャブチャなめていると、
体が反応し始めるのが分かりました。
強張っていた体が明らかに柔らかくなっていくのがわかりました。もう大丈夫と思ったので、
彼女の手をそっと離して体を横にずらしますた。
手を下に伸ばしスカートをまくりあげておいて、パンティの下に手をもぐりこませ
陰唇とクリトリスをさぐりあてますた。
もう濡れ始めているのがわかりました。優しくモミモミしたりちょっとつまんだり、ひねったり
バリエーションをつけて可愛がってやりました。
その間、他の手で大きな胸を揉んでやりますた。乳全体をつかんで少し絞り上げたり、
乳首のへんを親指ではじいてやりますた。盛り上がった巨乳をいたぶるのはとても気持ちいいものですた。


76 :なまえを挿れて。:04/03/18 14:29 ID:???
さらに親指の付け根をクリトリスに押し当てて、バイブのように小刻みに手を動かしながら人差し指と中指を膣にいれていきました。
クリトリスを小刻みに責めながら、膣に入れた指を動かしていきますた。
生暖かくネトネトした感触がたまりません。指で膣の壁をさすったり内部を広げたりしていると、
ついに「ああっ」と言う声が上がりますた。オレは『よし、この女いただきィ』と思いますた。
まぎれもなくよがり声だったからですた。おまけに彼女はだらりと投げ出していた両手で、
オレの頭を抱えてくれますた。乳をなぶっていた手でブラウスのボタンを全部はずしました。
思ったとおり巨大に盛り上がった黒いブラが出てきました。クリ&膣責めを一度中断して、しばらく馬鹿でかい黒ブラごと
乳を揉んだりゆすったりしました。強く揉み上げると「ああっ」といいます。そっとつかんで手を痙攣させてやると
「ああっ」といいます。乳首が大きく硬く勃っているのがブラの上からも良く分かりますた。
実にエッチな感じがしますた。フロントホックをはずしてやると白くて大きな胸があらわになりますた。
巨乳がべローンと横に広がっています。乳首はヤパーリびっくりするくらいピンピンになっています。
指の先くらい突き出していますた。乳首も乳輪も黒く大きくて、若い頃から男にもみまくられたという様子でした。
黒くて大きな乳輪を口に含んで、突き出た乳首をこりこりと舌で転がしますた。
もう一方の乳首を親指と人差し指でこすりながら乳全体をモミモミしてやりますた。


77 :なまえを挿れて。:04/03/18 14:33 ID:???
オレの右手の方はまたパンティの下でクリトリス&膣責めに戻っています。
その頃には恥じらいも遠慮もかなぐりすて、あんあんよがり始めますた。
連続して声が上がるようになるまで、さらにさらに両手と口で、
乳と股間の三か所をタプーリ責めてやりますた。
彼女の息が上がってきたのを見計らって、スカートも黒いパンティもはぎとってから立ち上がりますた。
ノーパンだったオレは、さっさとズボンを脱いでいきり立っていたチンポをもろ出しにしました。
突き出たチンポに素早くゴムをはめ、彼女の手を引っ張って上体を起こし、
顔の近くにチンポを近づけてブラブラ振ってやりました。
勃起したチンポを突然見せつけられたせいか、かなり驚いた様子ですた。
オレは、大きなストロークで彼女の顔の前でチンポをしごきました。
このチンポで犯られるんだということをよくわからせるためですた。まさに鬼畜ですた。
そのあとオレは彼女の手を導いてそれを握らせました。ゴムの上からおずおずと握り締めた彼女は、
すぐに両手でしごきはじめました。片手で根元を握りしめ、もう片方の手でゴシゴシと
亀頭から根元に向かって何回もしごいてくれますた。でかい乳をユサユサゆらして
オレのチンポをしごいてくれました。

78 :なまえを挿れて。:04/03/18 14:37 ID:???
「今まで経験したものと比べてどう?気に入りました?」
意地悪くそう言ってやると、彼女の顔がさらに赤くなったようですた。
しばらくしごかせてから、彼女の手をチンポから離して立たせてやりました。
フェラも楽しみたかったのですが、ここはがまんして次のお楽しみということにしますた。
今度はオレがソファーに腰掛ける番ですた。
彼女を引き寄せて、オレをまたぐ様に立たせて、顔のまん前に彼女の濡れた股間を持ってきますた。
熟れた女のにおいがしますた。彼女の股間に顔を埋めるように、クリトリスを舐めてやります。
可愛く突き出したクリを唇でつまむように口に含んでングング揉んでやります。
これは効いた様で彼女は大きく息を吐きました。ああん、と言うのも聞こえます。
舌先を丸めて陰唇から膣口、クリへとなぞってやります。レロレロしつこく舌でせめてやります。
お汁が漏れ出てくるのが分かったので、わざとジュルジュル大きな音を立ててすすってやります。
顔を押し付けて、鼻でクリトリスをこすりながら舌を膣に押し込んで動かします。
「おおおっ」と言う声がします。
尻をもみながら、そのままねちっこくクリ&膣責めを繰り返しますた。
彼女は両手をソファーの背もたれについていますたが、我慢できなくなったのでしょう。
いきなりオレの頭を抱え込んで、強く股間に押し付けました。続けざまによがっています。
こうしてたっぷり彼女を濡らしておいて、最後の仕上げにかかりますた。

79 :なまえを挿れて。:04/03/18 14:41 ID:???
女の腰をつかんでゆっくりと引きおろします。じわりじわりと彼女の股間が
屹立したオレのチンポに近づいていきますた。もう少しで到達というところで
オレは腰にかけていた手を離して前の方から彼女の股間に差し入れますた。
膣口をさぐりあてて、両手の人差し指、中指、薬指を挿入して外側に引っ張り
大きく口を広げました。苦痛が大きすぎると気の毒だと思ったからですた。
彼女はあえぎながら腰を落とし、亀頭にオレの指が触れました。靴べらのように指を差し込んだまま
亀頭を密着させました。彼女はさらに腰を落としていきます。
しまりのいい膣に、いきり立ったチンポがズブブブッとめりこんでいきますた。
ヤパーリ痛いのか「ううっ、ううっ」と呻いています。でもやめるわけにはいきません。
今度はウエストをひっつかんでそのままじわりじわりと腰を沈めてやりますた。
さらにチンポがメリメリ入っていきますた。50歳とは思えないくらいしまりのいい膣です。
チンポにピチピチまとわりついて、ギューギュー締め付けます。バージン顔負けの締め付けと
暖かく濡れたなんともエッチな感触がたまりませんですた。
ついにチンポの先にコリッとした感触があって、奥までとどいたのがわかりますたが
腰に力を入れて、チンポで膣を突き破るくらいの勢いで突き上げてやりますた。
「あううっ」突き上げるたびに痛いのか大きな声を出しています。
ちょっと垂れた巨乳がビタンビタンとはねています。
オレは「ゴメンね。もう少し我慢してね」と心の中であやまりつつも
膣壁を抉る様に腰を使い出しますた。長いストロークで腰をしゃくるように責めてやりました。
リズムに乗って延々ピストン運動を繰り返しますた。激しく抜き差しを繰り返してやりますた。
チンポの突き上げと、腰の落としこみをシンクロさせてズドンズドンと突いてやりますた。
チンポで膣壁をえぐるように突きまくっていると「あああああっ」と言う大きな叫びがしました。
ついに膣でよがりはじめたのですた。

80 :なまえを挿れて。:04/03/18 14:51 ID:???
クリには触っていないので膣だけで逝っています。
こうなればこっちのものですた。ひと突きごとによがりまくります。
彼女から手を離しても自分で腰を使ってよがってくれます。オレの両肩につかまって
激しく腰を上下させていますた。チンポが潰れるのが先か、それとも膣を突き破るのが先か?
「ああっ、ああっ、ああっ、ああっ・・・・」
オレは彼女に合わせてチンポを突き上げます。ギシギシとソファーがきしんでいます。
「ああ、お〜」
彼女はズドンと腰を落として声を上げますた。一番強い快感の大波にさらわれたようですた。
膣の一番奥までチンポをめり込ませたまま逝ってしまいますた。
「はーはーはー」あらい息をついている彼女ですが、オレはまだまだ逝けません。
なんと言っても彼女をオレのセックス奴隷にしたてあげるために、もっと腰砕けになるまでハメ倒さねば・・・・
オレは、とろんとしている彼女を前後に揺さぶるように腰を使い出しますた。
上下のピストン運動とは違う刺激で「はあ〜」と彼女が息を吐きますた。オレはだんだん動きを大きくしていき
そのままの勢いでチンポを抜いてしまいますた。
彼女は自分のおつゆでべとべとになったチンポを見おろして「はあーん」と甘えるように言いました。
垂れた巨乳があえぐように上下していますた。
オレは心の中で『まだまだ先があるんだよ。喉からチンポが飛び出すくらい突きまくってやるからな。
おまいをチンポ狂いのド淫乱女にしたててやる』などと鬼畜な事を考えながらも
「ハイハイ、またすぐチンポあげますよ〜」などと馬鹿な事を言ってみますた。


81 :なまえを挿れて。:04/03/18 14:55 ID:???
今日はこれで終わりでつ。続き読みたい人いればまた書いてみよかナ

82 :なまえを挿れて。:04/03/18 15:06 ID:???
続ききぼんぬ!

83 :なまえを挿れて。:04/03/18 17:19 ID:???
金釘流とは、まさにこのことだな。

84 :なまえを挿れて。:04/03/18 17:42 ID:???
某新地で、おばちゃんが相手、、タハー(AA略

しゃーないかと思ってたら、親子丼の話持ちかけられたよ。







おかーさんが追加されますた・・・・・(・ω・;

85 :made inマンシュウ の時計「オメガ」:04/03/18 21:57 ID:???
吉野屋で今日、鮭いくら丼食ったよ

86 :なまえを挿れて。:04/03/18 22:33 ID:PZfAyqe6
ママが仕事で居ない時にママの彼氏(ママはバツ1だから)に…
ママには絶対言えない!から、今でも続いています。

87 :なまえを挿れて。:04/03/18 22:36 ID:???
無理やりやられてその後も
「関係ばらすぞ」って脅されて続いてる、っていうこと?

88 :なまえを挿れて。:04/03/19 01:56 ID:???
>>86 良くあることだな

89 :なまえを挿れて。:04/03/19 02:15 ID:???
おらー 何時パンツ脱いだらいいんだ?

90 :なまえを挿れて。:04/03/19 03:25 ID:Iz2lvA70
親子丼ではありませんが・・・・

当時、私は女子高生の家庭教師をしており、日曜日の午前中生徒の指導をしていました。
「ピンポーン」「○○ですが」「あっ、先生」「今日、○○は行事で学校にいってるんですよ」
「いけない、そうでしたね」「せっかくですから、どうぞ」「すいません」

母親は身長はそうないが、トランジスタグラマーでむっちりしてます。胸、尻も大きいです。
今年、40歳になるとかで、日頃から肌の手入れをしてるせいか若くみえます。私と一回り違いです。
父親は商社勤務で地方に単身赴任です。
「おまたせ、はいどうぞ」コヒーがでました。「いい天気ですね」「そうですね〜」
娘の勉強のこと、世間話等しました。1時間ぐらいしたでしょうか。
向かいあってたのが、彼女はソファーの私の横に来ました。
「先生、聞いていいかしら〜」「なんですか」「彼女いらっしゃるの〜」「いやー、仕事が
忙しくていません」「そうなの〜」彼女の目は輝いてます。
「先生、お願い、タイプなの」その瞬間、彼女はキスをしてきました。
そして私の手をとり、胸にあてます。「おっぱい、揉んで」


91 :なまえを挿れて。:04/03/19 09:07 ID:???
パンツ脱いでいいか?

92 :なまえを挿れて。:04/03/19 12:03 ID:???
>>90

キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

93 :なまえを挿れて。:04/03/19 13:29 ID:???
ミナミーーーーーーーーーーーーーーー

94 :チョソ:04/03/19 22:06 ID:???
テポ丼

95 :なまえを挿れて。:04/03/19 22:33 ID:Iz2lvA70
「たまってるの、お願い」「は〜」

ずっしりとブラウス越しに乳房の量感が伝わってきます。うっすらとブラウスの上から
ブラジャーの色がわかります。濃い緑のようです。乳首のあたりをこりこりと揉みました。
ぴくんぴくんと身体が波打ちます。相当でかいです。
「となりの部屋にいきましょ」そこは和室です。彼女は押し入れから布団を出し敷きました。
私も男です。腹が決まりました。覆い被さり、改めてクチビルを絡ませました。

96 :なまえを挿れて。:04/03/19 22:35 ID:???
>>1-95
エロ小説でも読んでろ

97 :なまえを挿れて。:04/03/19 22:50 ID:Iz2lvA70
キスをしながら、ホックを外していきます。濃い緑色のブラジャーです。
大きな乳房が窮屈そうにブラジャーを押し上げてます。上のほうのお肉
がはみ出てます。首筋、胸の上あたりを舐めます。いよいよ乳房です。
肩をブラウスからだし、カップのなかから乳房を出しました。「すげ〜」
やはり熟女です。乳首は大粒で真黒です。すでに乳首は大きくなってます。
乳首をしゃぶります。ぺろぺろぺろ・・・「あ〜ん・・・」
右・左の順でしゃぶりました。そして背中に手を回しブラホックを外しました。
ついに巨乳があらわれました。華が開いたような大きな乳房です。


98 :なまえを挿れて。:04/03/20 00:18 ID:???
あ〜ん・  まだかよ!

99 :なまえを挿れて。:04/03/20 01:56 ID:iJgElmFv
キスは濃厚で彼女から舌を絡めてきます。

いよいよです。手をスカートの中に入れました。すでに股間はじっとりしてます。
パンストの上から伝わってきます。太腿を摩ったりしました。スカートを脱がし
ました。そしてショーツに手を入れました。あそこはびちょびちょです。
中指を入れます。「あ〜ん、だめ〜・・・」愛汁は太腿まで垂れてるようです。
その時です。彼女は私のズボンの前を握ってきました。それは触るというより
握るです。すでに息子はびんびんです。我慢汁がでてるようです。
ブラウス・ブラジャー・パンスト・ショーツを脱がしました。
「私だけ」「私も脱ぎます」私も裸になりました。「すごーい、ものすごく硬いわ〜」
息子を握っていいます。「ごめんなさいね、いただきまーす」いうやいなや息子を咥えました。
先端・幹・付け根・裏スジ、ものすごく気持ちいいです。

100 :なまえを挿れて。:04/03/20 02:12 ID:iJgElmFv
みごとな裸です。

あとから聞いたんですが、身長158センチ、90・63・92だそうです。
ブラは、Eカップです。
しばらくしました。「これ使って」それは未使用のスキンです。「はい」
封を切り、スキンをつけます。根元までよく。準備ができました。
「上になっていいかしら」「いいですよ」私は仰向けに寝ました。
「ごめんなさいね」私のほうを向き跨ぎました。息子を握り、ゆっくり腰を
おろしていきます。「硬くて、大きいわ〜」彼女のあそこはきついです。
すごく締まります。瞼を閉じ、この快感を感じています。

101 :なまえを挿れて。:04/03/20 02:21 ID:iJgElmFv
いよいよです。

腰を上下運動し始めました。目の前でいまにもこぼれ落ちそうな、巨乳が
ぶるんぶるん揺れてます。彼女は私の手をとり、胸に持っていきます。
「おっぱい揉んで、おっぱい」下から揉みあげます。「そう、気持ちいいわ〜」
「あっ、あっ、あっ・・・」下はぴちゃぴちゃいってます。
「あ〜ん、いきそうよ。いっしょにきて、いっしょに」
その時です。私はこれでもかというくらい腰をつきました。
「いっ、いっ、いくー、いぐ〜・・・」「うっ」
どっくんどっくんどっくん。大量の精液が放出されてます。
彼女は下腹が大きく波うってます。繋がったまま、私の上に
崩れ落ちました。「あ〜ん、もうだめ〜」

102 :なまえを挿れて。:04/03/20 10:36 ID:???
随分早いな。もっと修行せいよ。

103 :なまえを挿れて。:04/03/20 11:00 ID:iJgElmFv
しばらくしました。

「ごめんなさいね、久しぶりだったので〜すぐいっちゃって」「いいえ」「合わせてくれたんでしょ」
「僕も寸前でしたから」彼女と身体を離しました。「待って、してあげるから」彼女はテッシュを多め
にとり、息子のスキンを外しました。「随分でたわね〜、溜まってたの〜、いつもどうしてるの」
「自分で処理してますよ」「これからは、めんどう見させて〜お願い」「はあ」
「ちょっと待ってね」冷蔵庫からポカリスエットを持ってきました。「はい、どうぞ」「すいません」
しばらくしました。「大丈夫でしょ」「ええ」「今度は、うしろからお願いできるかしら」「いいですよ」

104 :なまえを挿れて。:04/03/20 11:21 ID:iJgElmFv
「仰向けに寝て、手伝わせて〜」彼女はスキンをだし息子に被せます。意外と
うまくいきました。根元までしっかり被さってます。「これでいいわね」
「それじゃ、お願い」四つんばいになり、大きなお尻を突き出します。すごい
格好です。それにしてもお尻「でっけ〜」。熟女特有のでか尻です。腰を抱え
ねらいを定めます。一気の合体です。いきり立った息子はきしみながら奥深く
入りました。「あ〜ん、入ったわ」

105 :なまえを挿れて。:04/03/20 11:34 ID:ChrwHAoq
獣とえっちするのって
なんていうんだっけ?

106 :なまえを挿れて。:04/03/20 11:47 ID:???
>>105
じゅうかん

107 :なまえを挿れて。:04/03/20 20:41 ID:iJgElmFv
それにしてもすごい格好です。
真っ白いでか尻です。ヘアーは多めで濃いです・・・


この格好を見ただけで、ぎんぎんです。でか尻を抱えゆっくり突きます。
突きながら、前に手を回し乳房を揉みます。「うーうーうー」獣のような喘ぎ声です。
「もっと突いて、もっと」私はこれでもかというくらい突きます。

ぺったん、ぺったん、ぺったん・・・
「いっ、いっ、いっ、いぐ〜」「ううう・・・・」ずーん・・・・
2人は同時にいきました。彼女はうつ伏せのまま崩れ落ちました。
私はスキンを外し息子を拭きました。それからテッシュで彼女の
股間を拭いました。


108 :なまえを挿れて。:04/03/20 20:54 ID:iJgElmFv
・・・・・

「すいませんでした」「私のほうこそ、ごめんなさいね。ありがとう。それから
娘には内緒よ」「もちろんです」私は帰りました。


「ぴんぽーん」
夕方、娘が帰ってきました。「今日、○○先生が見えたのよ」「先週、今日は学校だ
っていっておいたのに」「せっかくだからあがってお茶してもらったの」「ふ〜ん」
「いい先生ね、少しお話したのよ」「うん、いい先生よ〜」
「お母さん、肌つやつやだけど、どうしたの〜」「どうもしないわよ」母親はまったり
してます。「朝、その服だっけ。着替えたの」「うん、午後掃除して汗かいたから着替えたの」
「ふ〜ん・・・でも昨日と変わらないようだけど」「そんなことないわよ」

・・・・・

109 :なまえを挿れて。:04/03/20 21:22 ID:???
もういいよ。

110 :なまえを挿れて。:04/03/20 21:59 ID:???
ワケ     ワカ      ラン     ワケ       デモ     ナイ♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧    (⌒)(⌒)
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)  (  ・∀)    (∀・  ) 彡│ || |
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ  ( ○  つ   ⊂ ○ )   (∧_∧⊃
 < < <    ) ) )     (_)|   \\ \   / //    ( ・∀・)
 (_(_)  (__)_)    彡(__)   (_(__)  (_(_)     ∪
     トモ       イエ      ナイ     ケレ      ド♪
     ∧_∧      ∧_∧    ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
     ( ・∀・)     (, ・∀・)∩ (・∀・∩) (,, ・∀・)    ( ・∀・ )っ
   (( ( つ  ~つ )) (( (つ    ~ノ  (つ  丿 (つ  つ )) ( つ  /
     乂  ((⌒) )) + ヽ (⌒ノ   ,( ヽノ     ) ) )    |  (⌒)
     (__) ̄      (_)U   し(_)    (_)_)     し'⌒^ミ


111 :なまえを挿れて。:04/03/20 23:56 ID:???
110 名前: なまえを挿れて。 [0] 投稿日: 04/03/20 21:59 ID:???
ワケ     ワカ      ラン     ワケ       デモ     ナイ♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧    (⌒)(⌒)
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)  (  ・∀)    (∀・  ) 彡│ || |
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ  ( ○  つ   ⊂ ○ )   (∧_∧⊃
 < < <    ) ) )     (_)|   \\ \   / //    ( ・∀・)
 (_(_)  (__)_)    彡(__)   (_(__)  (_(_)     ∪
     トモ       イエ      ナイ     ケレ      ド♪
     ∧_∧      ∧_∧    ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
     ( ・∀・)     (, ・∀・)∩ (・∀・∩) (,, ・∀・)    ( ・∀・ )っ
   (( ( つ  ~つ )) (( (つ    ~ノ  (つ  丿 (つ  つ )) ( つ  /
     乂  ((⌒) )) + ヽ (⌒ノ   ,( ヽノ     ) ) )    |  (⌒)
     (__) ̄      (_)U   し(_)    (_)_)     し'⌒^ミ


うはは、これおもろいなw。

112 :なまえを挿れて。:04/03/21 00:18 ID:nFlVX1v1
「○○先生ですか、お世話さまです○○です。今度ご都合は・・・」「次の月曜日代休ですが」
「それじゃ・・・」逢う約束しました。

ターミナル駅近くの喫茶店で待ち合わせをしました。
「お待ちになったかしら」「僕もいま来たところです」彼女はコートを脱ぎました。
グレーの薄手のセーターに黒のスカートです。大きな胸が刺激的です。
世間話等をしました。「そろそろ食事にしましょ」「そうですね」喫茶店をでました。
少し歩きイタリアンレストランの店に入りました。
パスタ・サラダ・ワインも少々飲みました。
彼女は私を見つめます。「ねえ〜、いいでしょ」「はい」



113 :なまえを挿れて。:04/03/21 00:28 ID:nFlVX1v1
2人はラブホに入りました。

「こないだしてからものすごく体調がいいのよ」「へ〜そうですか」「やっぱり
相性がいいのかしら」

114 :なまえを挿れて。:04/03/21 01:46 ID:nFlVX1v1
私は後ろから乳房を鷲づかみしました。

「あっ・・・」ずっしりと、すごい量感です。少し揉みます。そしてどちらからともなくクチビルを重ねます。
しばらくしセーターを捲り上げました。そしてブラジャーをずり下げ乳房をだしました。
既に乳首は硬くたってます。次に後ろ向きにしスカートを捲くります。
股間を撫でました。既にじとーっとしています。パンスト・ショーツを一気にずり下げました。
もう一度股間に手をやると、びちょびちょでした。私は我慢できません。ベルトを緩め、ズボン・パンツを下ろし
スキンをつけました。彼女を壁に手をつかせ尻を突き出させます。



115 :なまえを挿れて。:04/03/21 02:52 ID:1mXHdjgC

小学生より下手な表現は、もういらないさ。
やめとけ、脳内童貞くんよ。wwwww

116 :なまえを挿れて。:04/03/21 04:08 ID:???
>>114
小学生の作文並w

117 :なまえを挿れて。:04/03/21 11:28 ID:nFlVX1v1
「どうかしら〜」「春らしくていい感じよ〜」新しいブラジャーーとショーツを買ってきました。
「お母さん、最近いきいきしてるね」「うふふ」

「でも大きいね〜」娘はブラジャーをあててみました。「○○ちゃんもサイズにあった物をつけるのよ、
うちは大きくなる家系なんだから」「え〜、今のままでいいよ」「お母さん、大きすぎるよ」

118 :なまえを挿れて。:04/03/22 00:25 ID:???
80の続き=50歳母親を美味しくいただいたあとで、その娘の女子高生ともできちゃった話
を書こうとしたけど・・・他の人が書いてるのでやめヨ。

119 :なまえを挿れて。:04/03/22 00:48 ID:???
続き書いて!!

・・・と言われたくて仕方ないみたいようなので言うのやめヨ。

120 :119:04/03/22 00:49 ID:???
日本語変で鬱・・・。寝ヨ。

121 :なまえを挿れて。:04/03/22 08:30 ID:???
>>118 2年ばかり文章表現をお勉強してから書いてね。

>>120 2chならそれで正常でし。

122 :なまえを挿れて。:04/03/22 20:21 ID:???
>>118
他の奴とか関係ないよー
書いてくれー

123 :なまえを挿れて。:04/03/22 21:03 ID:???
>>122 よ〜〜し  パンツ脱いで待っててくれ。

124 :なまえを挿れて。:04/03/22 21:13 ID:???
自作自演してまで書きたいのネ。

125 :なまえを挿れて。:04/03/22 21:32 ID:???
だって暇なんだもん

126 :〜80、81=118:04/03/22 21:47 ID:???
暇なのはいいけど、あまりややこしいことしないでよ。
>>118以降は書いてないよ。ばあちゃんスレから来て書いてたけど、あまり気に入らないみたいなんで
>>121の言うように2年くらい他へ逝きます。

127 :なまえを挿れて。:04/03/23 19:39 ID:???
あと2年このスレもつか?

128 :なまえを挿れて。:04/03/23 21:09 ID:Zq8qvNeo
ピンポーン
「お帰りなさい〜」「ただいま〜」主人は月1で帰ってきます。
その夜寝室で〜

「おい、寝たか」「ううん、まだ起きてるわよ」「年離れてるけど、もう一人どうかな」
「そうね〜・・・、がんばってみる〜」「よし、がんばろう」
主人はキスをし、胸を揉んできました。「ブラジャーしてるのか」「そうよ〜、崩れないように。
最近寝る時もする女性多いのよ」「へ〜」「ちょっと待って、取るから」
パジャの前を開き、背中のホックを外し、ブラジャーを取りました。
ベージュ色のデカブラです。

129 :なまえを挿れて。:04/03/23 21:22 ID:wx4k9dW3
ママの彼氏は、内緒で私におこづかいくれて…

130 :なまえを挿れて。:04/03/24 02:28 ID:9gZpPxNd
早速主人の手は乳房にのびて来ました。
指で丹念に乳首を転がします。胸の愛撫だけでいってしまうくらい気持ちがいいです。
私のあそこから愛液が流れ出るのがわかります。相当濡れてるようです。
しばらくし手がショーツのなかに入ってきました。

「すごいことになってるね、大洪水だよ」「いやだわ〜」
主人は私の下を脱がせようとしました。「待って、その前にお○○ちん食べさせて〜」
「ああ、そうか」主人は下を一気に脱ぎました。主人のそこはすでにびんびんで先からは
汁が出てます。いきりたったものを握りゆっくりしゃぶりだしました。
「あ〜、気持ち・・・」主人はうめきます。しばらくし、「もうそろそろいいよ〜」



131 :なまえを挿れて。:04/03/24 02:37 ID:9gZpPxNd
私は、お○○ちんを離しました。

主人は私のパジャマの下の両側に手を掛け、一気に脱がしました。
その瞬間、自分でもわかるくらい生臭い匂いがひろがりました。
「入れるよ」「ええ、お願い」
いきりたったものが、一気に奥まで入ってきました。
「あ〜ん、入ってる〜・・・」
「ちょっときついけど、君のここはよく締まるよ、最高だよ」

わたしの股間はびちょびちょで太腿の付け根まで濡れてます。

132 :なまえを挿れて。:04/03/24 08:03 ID:aYISHE6t
↑続きをキボン

133 :なまえを挿れて。:04/03/24 08:10 ID:???
ホントに、やめなさい。
やめて下さい。
お願いします。

134 :なまえを挿れて。:04/03/24 16:35 ID:PZ7WUegb
双子丼ならあるぞ

135 :なまえを挿れて。:04/03/24 17:03 ID:???
>>134
親子丼もあるが双子丼もある。

136 :なまえを挿れて。:04/03/24 17:08 ID:???
双子丼の詳細キボ

137 :135:04/03/24 17:09 ID:???
>>5に書きました。

138 :なまえを挿れて。:04/03/24 17:25 ID:???
>>135
スマソ
読んできました。
双子だと胸の形やアソコの形、締まり具合は
似ているの?

139 :135:04/03/24 17:33 ID:iSxhymFs
>>138
若かりしころの体験なので
当時はそんな観察できる余裕はなかったな。
スマン!

140 :なまえを挿れて。:04/03/25 05:27 ID:8pSyq8H3
ひよこ丼

141 :なまえを挿れて。:04/03/25 23:52 ID:???
ベドは氏n

142 :なまえを挿れて。:04/03/27 05:10 ID:CvgUHFGm
「あっ、あっ、あっ・・・」

主人は私の両足首を持ち、奥ふかくまで突きます。
私は前開きでパジャマの上だけを羽織っており、突かれるたびに乳房がブルンブルン
揺れます。シーツにしがみ付いてます。
これでもかというくらい突きます。しばらくしました、そろそろいきそうです。
「いきそうよ。いってもいい〜・・・」「いっしょにきて〜」「いっ、いっ、いっ、いぐ〜」
「うっ、うっ、うぐ」
どくどくどく・・・
主人のあそこは私のなかで一段と大きくなり、奥深くに大量の精液が注がれました。


143 :なまえを挿れて。:04/03/27 05:13 ID:CvgUHFGm
「あ〜すごい、もうだめ〜・・・・」

私は白目をむいてはてました・・・・

その夜は3回し、深い眠りにつきました。



144 :なまえを挿れて。:04/03/27 05:19 ID:CvgUHFGm
翌朝、6時起床

シャワーを浴びます、股間を丹念に洗いました。精液が流れでます。

今日は娘は部活です。私は朝食の支度をはじめす。
7時半ごろ娘と主事は起きてきました。
朝食をとり、8時過ぎ娘は出かけていきました。

145 :なまえを挿れて。:04/03/27 05:24 ID:CvgUHFGm
主人と私はゆっくり朝食をとります。

「きれいになったね」「そうかしら、そうだとうれしいわ〜」「昨夜、すごかったわ、腰ぬけるかと
思ったわ」「そうかい」
「お茶にする、コヒーにする」「コヒー貰おうか」

146 :なまえを挿れて。:04/03/27 05:32 ID:CvgUHFGm
 

私は、食事のあと片付けをします。流しにたって皿を洗ってます。
主人が後ろから両乳房を抱えました。

「だめよ〜、洗い物の途中よ」主人はブラウスのボタンを外し、ブラジャーに
手を入れてきました。
「あ〜ん、だめ〜。ほんとにだめよ」「すてきなブラジャーだね」
濃紺でカップに刺繍の施された、大人っぽいブラです。
主人の手はひんやりしています。

147 :なまえを挿れて。:04/03/27 05:40 ID:CvgUHFGm


主人はブラジャーから左の乳房を掘り出しました。
そして乳首を愛撫しだします。「あっ、あっ、あっ」
とっても気持ちいいです。昨夜あれほどしたのに・・・
そうしてるうちに主人の手はスカートのなかに。前からいじられました。
あそこは大洪水です。

「もうすごいことになってるよ〜」「いや〜ん、いわないで。恥ずかしいわ」
タイトスカートを捲くられ、ショーツを一気に膝下まで下ろさえました。

148 :なまえを挿れて。:04/03/27 07:05 ID:???
小学生の作文じゃねーんだからよー、もっとゾクゾクするように書けねーか?

149 :なまえを挿れて。:04/03/27 11:59 ID:CvgUHFGm

流しに手をつきました。

股を少し開き、大きく尻を突き出します。主人はもう一度後ろからあそこを撫でました。
「あ〜ん・・・」そして一気にいきり立ったお○○ちんが入ってきました。
ズブズブズブ・・・「は〜・・・・」私と主人は繋がってます。
そして主人は私の腰を抱えています。


150 :なまえを挿れて。:04/03/27 15:58 ID:???
は〜〜い 花丸あげますからお終いにしましょうね。

151 :なまえを挿れて。:04/03/27 17:04 ID:CvgUHFGm

「あっ、あっ、あっ」「いいぞ〜・・・うっ、うっ」
後ろから胸を鷲掴みされ、激しく突かれます。
「いくぞ〜」「きて〜」「うっ、ううう」「いっ、いく〜・・・」
大量の精液が流れ出てます。しばらくし落ち着きました。
主人は、テッシュを多めにとり繋がったままの股間にあてました。
お○○ちんを抜きました。私のお○○こから精液が溢れでてます。

152 :なまえを挿れて。:04/03/27 17:08 ID:CvgUHFGm
股間にテッシュをあて、トイレに駆け込みました。
流れ出る精液を拭い、おりものシートをあてました。

主人は下を拭き、パンツを履いてます。
「これではいったかな」「どうかしら・・・昨夜ものすごく気持ちよかったから
入ったかもね」

153 :なまえを挿れて。:04/03/27 18:00 ID:w8/ez9t/
親子丼やりたいけど、どうやったらできるんだろ?
彼女の母親とは結構仲がいいけど二人っきりになれるチャンスがない。
どうやったら二人きりになれるんですか?
いい方法教えてください

154 :なまえを挿れて。:04/03/27 20:44 ID:3dN0HQXd
>>140
ということは、たまご丼は・・・(*゚∀゚)=3ハァハァ

155 :なまえを挿れて。:04/03/27 22:32 ID:???
>>152
イイ!ぐっちょり。。。続けて!

156 :なまえを挿れて。:04/03/28 07:43 ID:Td5+cXhV
その夜、主人は赴任地に帰っていきました。

「お母さん、やっぱりお父さんが好きなのね」「そうよ〜」「肌、つやつやで綺麗」
「うふふ」私はまった〜りしています。


157 :なまえを挿れて。:04/03/28 08:28 ID:Td5+cXhV
それから2ヶ月が経ちました・・・

生理がきません。最近とても眠いです。おっぱいが張って、ブラがきついです。
近くの薬局で妊娠検査薬で調べてみました。陽性です。
翌日、産婦人科にいきました。

尿検査・血液・問診が終わりました。次は内診です。看護婦に案内され内診室へ。
「初めてですか」「いいえ、随分前にしたことあります」「ショーツ脱いで台にあがってください」
下半身裸になり台に座りました。お尻のところにシートが敷かれています。足を掛けるのがなかなか
うまくいかず、看護婦が指導してくれました。カーテンがひかれ、私からはお医者さんは見えません。
台にスイッチが入り、高さが少しあがり、そして両足は大きく開かれ、大股開きになりました。
カーテンの向こうは見えませんが、とても恥ずかしい格好です。「恥ずかしいわ〜」
「息はいて、楽にしてください、痛かったらいってください」医師がいいました。

かなく

158 :なまえを挿れて。:04/03/28 09:13 ID:Td5+cXhV

そしてお医者さんの指が入ってきました。同時に下腹部を触ってます。
そうやら子宮の大きさや張り具合を診てるようです。終了しました。

結果、「妊娠してます。もうすぐ3ヶ月にはいりますね」医師はいいました。

159 :なまえを挿れて。:04/03/28 10:22 ID:???
俺の兄弟と、彼女の3姉妹で5Pやったことならあるが

160 :なまえを挿れて。:04/03/29 02:28 ID:???
詳細きぼんぬ

161 :なまえを挿れて。:04/03/31 13:13 ID:stweLobu
多分 159 は4月1日に書くつもり  かな?

162 :なまえを挿れて。:04/03/31 18:32 ID:???
まずタマネギを刻んでおく、次に鶏肉を一口大に切る

親子鍋にタマネギと鶏肉を入れて砂糖・しょう油で味を決める(スープ少々)

ひと煮たちしたら溶き卵を廻し入れる

ふたをして余熱で仕上げる


163 :なまえを挿れて。:04/03/31 19:15 ID:???
みりんが大切!

164 :なまえを挿れて。:04/03/31 19:27 ID:???
最後に三つ葉もね。

165 :なまえを挿れて。:04/04/01 03:15 ID:???
三つ葉マズイ。嫌い。

166 :なまえを挿れて。:04/04/03 16:10 ID:???
娘には出さないで・・・ と言われた。

167 :なまえを挿れて。:04/04/04 08:33 ID:???
三つ葉をだろ?

168 :なまえを挿れて。:04/04/06 09:54 ID:???
すいませ〜ん。今、出ました〜。

169 :なまえを挿れて。:04/04/07 15:16 ID:???
  ピュゥとか?

170 :なまえを挿れて。:04/04/24 09:10 ID:Rv/3svWY
親子丼 ―やった。
姉妹丼 ―やった。
ひよこ丼―まだ。 って犯罪だよな。

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)